スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ザ・引き返し編み

REGIAで編む靴下はかかとまで到達したものの、笑えるくらい大きいので編み直し決定。
でもこの糸細いので、やり直す前にもっと太い糸で練習用靴下を編むことにしました。
練習用靴下では自分サイズの靴下を模索中。何度かつま先をやり直すうちに、右側だけはきれいに編めるようになりました。

small-socks2.jpg
写真ではわかりにくいけれど、左は目がゆるんゆるんです。
手がゆるい私の場合、かけ目をするときに「これ以上きつくは編めない」というくらいきゅうきゅうにかけ目をしないと、きれいな編み目にはなりません。それでも左はまだゆるんゆるん。まだまだ特訓が足りないわ。

引き返し編みを使わない靴下の編み方もあるようですが、私はショールカラーのカーディガンが好きなので、ちょうど引き返し編みの特訓になっていいや、と思って編んでます。
ショールカラー(へちまカラー)モノは去年2枚編んだのですが、どんなショールカラーのパターンを見ても、「編み残す引き返し編み」やら「編み進む引き返し」やらを使っていて、とにかく引き返し編みは付き物。
が基礎本にはショールカラーの引き返し編みの編み方なんて載ってなくて、謎がいっぱいでした。

(1)、「2-1-×」などの2段ごとに1目ずつ引き返すって、段消しはどうなるんだ?
(2)ゴム編みの引き返し編みって、裏と表が交互に来てよくわからない。
(3)ショールカラーは編む時と着る時では裏と表が逆になる。段消しはどうすればいいんだ?
etcetc・・・。
2枚ショールカラーモノを編んでもその謎は解けず、結局「てきとー」節で乗り切ったという経緯がありました。

今は靴下編みのおかげで(1)の謎は解けました。残すは(2)と(3)の謎と、左のゆるんゆるん対策です。さあ、引き返し名人目指して頑張らねば。

スポンサーサイト


■My Note | 【2004-10-22(Fri) 12:57:27】 | Trackback:(0) | Comments:(9) | [編集]
コメント
はじめて、メールします。靴下かわいいですね。10年ぐらい前に、一度挑戦しましたが、私の物は、左右大きさが、洒落にならないほど違う大きさにできあがり、懲りてしまいました。
性格的に小さなものは、にがてです。よくこちらに、おじゃましていたのですよ。同じ様な編物好きな者として、時には、わかる、わかる、と勝手にpcに頷いたりしていました。余り毛糸を配色になんとかならないかくふうしたり、本の通りの材料は値段がはるので、似たものを探したりしてね。まだまだですがわたしもホームページが作成したく、いま勉強中。いつになることやら、パソコンは編み物より遥かに遠い道のりです。
2004-10-23 土  20:32:01 |  URL | があこ #79D/WHSg [編集]
はじめまして。
すごく素敵な編み物ブログサイトですね!
メリヤスボーダーの壁紙を見ただけで、私も久々に編み物をしたくなってしまいました。
また遊びにきます。
2004-10-23 土  20:47:42 |  URL | suko #79D/WHSg [編集]
があこさん、sukoさん、こんばんわ。
編み物漬けな日々を送るミミロクです。よろしくお願いします。
私もどちらというと小物が苦手で、いつもは大物狙い1本釣りなのですが、靴下用毛糸のかわゆさに目がくらんだために、今とっても苦労してます。
靴下片割れに編み込み模様をてきとーに配置したものの、気に食わないので靴下相方には違う模様を編み込んでみるか、とチャレンジャーらしく考えたりしてます。
はて、どんな靴下になることやら・・・。
2004-10-24 日  20:42:06 |  URL | ミミロク #79D/WHSg [編集]
左がボコボコというより、右が超~~~きれい!
私も普段から手がゆるいので、かけ目は頭痛がするほどきつめにしたりしてますが、最近はあまり穴にこだわらないようにしています。「多少穴っぽく見えてもいいじゃん、ちゃーんと引き返しのかけ目はしてるもん、」と開き直りです。(^^;) なんの参考にもならなくてスミマセン。
ところで、へちま襟の引き返し編みですが、
(2)ゴム編みの引き返しもゴム編みしながらやりますです。かけ目に注意ですけど。段消しの時、着て表になる方にかけ目が出ないように目を入れ替えたりして調整すれば大丈夫。
(3)着て表になる方にかけ目が出ないようにします、(2)と重複しますね。襟を立てたりするとチラッと見えることになりますがしょうがない。そんなものさと割り切りましょう(なんちゃって)。
名人を目指すあなたが私にはまぶしい…
2004-10-25 月  09:48:17 |  URL | とらのママ #79D/WHSg [編集]
なるほど。やっぱりかけ目は手や頭の引きつけ起こすぐらい、きつくしてもいいものなんですね。
わたしが去年会得した引き返し編みの技は「とにかくかけ目とすべり目しといて、段消しの時に表さえキレイに見えればそれでオールオーケー。裏は変だけどそんなものさ。」というものでした。
でも靴下編みにはこれが通じなかったです。はい。穴が空いてしまって。
わたしはもともと細く深い道をどこまでも探求してしまうマニアな性格なのですが、編み物的には幸いしているみたいです。
でも飽きたらそこで終わりなんだな。
2004-10-26 火  12:26:17 |  URL | ミミロク #79D/WHSg [編集]
引き返し編みですが、かけ目をするとどうしても穴が開いてしまいがちなので、私はかけ目をせずに、すべり目した目と次の目の間の渡り糸に段数リング(糸でも可)をはさんでおき、段消しするときに段数リングをはさんだ渡り糸と次の目を2目一度しています。
ショールカラーの編み方としては、衿を別編にして後から身ごろにまつりつけるっていうのもありますよ。
2004-10-31 日  13:20:08 |  URL | なつき #79D/WHSg [編集]
なつきさん、情報ありがとうございます。編み物上手な人でもかけ目式では穴が開きやすいんですね。次、試してみますね。
衿とか前立を後からまつりつけると、ぺらってめくれたりしませんか?
以前ガーター編みの前立を後からまつりつけたら、めくれて困ったことがありました。ショールカラーなら大丈夫かな。
2004-10-31 日  21:53:47 |  URL | ミミロク #79D/WHSg [編集]
>衿とか前立を後からまつりつけると、ぺらってめくれたりしませんか?
衿を別編みする場合の仕上げ方を本で再度確認しました。
<方法>
1.身頃の表側に衿の表側を合わせ、約0.5cmの縫い代を取って半返し縫いする。(このとき身頃の縫い始め(前立)は縫い代0とし、次第に縫い代を0.5cmにしていく)
2.身頃の裏側から衿の縫い代に長編みの台を編む。(このときの長編みはきつめにするとめくれにくくなる)
3.長編みの台を表にひびかないよう身頃側にまつりつける。
2004-11-01 月  00:44:28 |  URL | なつき #79D/WHSg [編集]
縫い代に長編みですか。そんなことはしてなかったです、ハイ。
でも10年くらい前の毛糸だまで、別衿の根元に長編みを編むとしっかりした衿になる、という解説を見たことがあります。
最近の本は、難しい方法は一切省かれてますよね。図書館で大昔の編み物の本を見たら、衿の形でもびっくりするくらい丁寧な解説とあらゆるバリエーションが載ってました。
それにしてもなつきさんは、かなりの編み物名人とお見受けしました。これからもアドバイス等よろしくお願いします。
2004-11-01 月  12:56:35 |  URL | ミミロク #79D/WHSg [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © でたらめKnitting+@ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。