スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

アルパカソフトで編むロングカーディガン計画

軽い毛糸が手に入ったら、ロングカーディガンのSnowbirdが編みたい!と前から思っていたのですが、
いざ軽くて手ざわりも良くてゲージも合う「アルパカソフト(廃盤糸)」を格安でゲットした今、「胸元の空きが寒そうかも」と躊躇しだした今日この頃。


※この「アルパカソフト」、棒針7~8号針で標準ゲージ「17~19目×24~26段」とありますが、私の場合は7号針で「20目×28段」でした。

代わりにKim HargreavesのEchoを編もうと思い、本まで入手したのに、このタム糸っぽいアルパカソフトでは「double moss stitch」のぼこぼこ模様が浮き出ないコトこの上なし・・・。

hood05.jpg

↑念のために7号針と8号針の両方で似たようなスワッチを編んで、やっとあきらめがついたという

仕方なく、次に選んだのはコチラ。

hood01.jpg

Pattern: 97年の「毛糸だま」冬号(No.96)から。(元々のパターン写真はここで見れます

編んでからもう7年たつけれど、このモコモコローブは首元があったかくて、フードもたっぷり&ポケットも大きくて便利なため、今だ現役で活躍中。
ただもうちょっと着丈が長くて色も普通だったら良かったのにとかねがね思っていたので、ごくノーマルな杢調まじりグレーでコピーを編むことにしました。

hood02.jpg

↑まったく一緒だとつまらないので、フード2目ゴム編みバージョンに路線変更。
しかも廃盤毛糸で追加購入出来ないという理由で、top downで編み出したという・・・。我ながら無謀だ



高確率で企画倒れになりそうなのに記事を上げたのは、はやく下の記事を下げたかったから。
もうちょっと下げたいので、今年はもう少しブログを続けようかな~。
スポンサーサイト


未分類 | 【2014-03-02(Sun) 19:40:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © でたらめKnitting+@ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。