スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

チクチクしない毛糸を探して:アミアーモ「アルパカソフト」(廃版糸)の場合

過去の編みかけにカタを付けるまでは新作に手を出さない、と書いたその筆の根も乾かないうちに、ravelryから女の子用カーディガン「Sweet Poppy」を編み始めました。



今回はじめてravelryで有料パターンを購入!
しかも超久しぶりの英文パターンで、解読できなかったら(=元取れなかったら)どうしよう?とビビリながら編み始めましたが、意外に編むのが楽しくてあっという間にここまで来ました。

sweetpoppy01_02.jpg

ちなみにtop downで編むパターンも初めてです!
数段ごとに編み部位が変化していくのでずっと気を抜けなかったのですが、Body部分まできてすっかり気が緩んだら、ゲージまで緩んできたので注意注意。

使用糸は、アミアーモの廃版毛糸「アルパカソフト」です。
正直このピンクとベージュの中途半端な段染め具合は微妙ですが(※単色はオススメ)、
手触りはホワホワでほぼチクチクなし!

柔らかさな手触りと軽さとあと名前が、リッチモアの新製品「ソフアルパカ」に似ているかもしれません。
※アルパカソフト:エクストラファインメリノ42%、ナイロン40%、ベビーアルパカ18%
※ソフアルパカ:アルパカ54%、ナイロン46%

sweetpoppy01_03.jpg



毛糸だまや編み地を手で触ると、とろけるくらいの気持ち良さですが、超ちくちくガリアーノ的には、首元に巻いて「気持ちいい」といえるほどではないかも。
(↑普通の方ならおそらく十分気持ちいいはず)

でも私の中ではハンドウォーマーにしても大丈夫なくらいの、相当チクチクしない部類の毛糸です

sweetpoppy01_04.jpg

一見モヘアのように毛足が長いのですが、モヘアやアルパカの毛糸ほど毛抜けも少なくて(※多少はあります)、鼻炎的にもギリギリセーフ。(←たまにアウト)
まあ、ナイロンが40%も入っているので、着ているうちに伸びてくる可能性はかなり大ですが。

<参考>
同じアミアーモの「ソフスターメランジ」(←エクストラファインメリノ50%、ナイロン50%の糸)で編んだカシュクールは相当横に伸びました。



ちなみに、Hourglass sweaterあらためHourglass tunicはココまで来ているのですが、ヤマもタニもオチもない平坦さにほどきたい病が発生中・・・

tunic.jpg

スポンサーサイト


■レビュー:毛糸 | 【2014-01-26(Sun) 23:56:36】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © でたらめKnitting+@ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。