スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

チクチクしない毛糸を探して:ZAKKAストアーズ「メリシルク」の場合

急に寒くなったら、薄手でゴロつかないハンドウォーマーが欲しくなりました。
段染め糸は前回のメリザンドでお腹いっぱいだったはずが、メリノウール80%とシルク20%の混紡だから、チクチクしないかな?と期待を込めて、ZAKKAストアーズさんの「MERISILK(メリシルク)」を半額セールで2玉購入。
ちょうどゲージが24目と一致したので、ravelryで見て気に入ったこちらのパターンを、3号棒針でチマチマと編んでいます。(※標準は4号針)
http://formakingssake.wordpress.com/2011/03/07/free-optimistic-mitt-pattern/

merisilk.jpg



もうすぐ片手が編み終わりそうなのに、メリシルク1玉があまり減ってないように思えるという、恐ろしい軽さ具合はVery Good!
でも重度のチクチクガリアーノ的には、謳い文句の「至福の触れ心地」とはいきませんでした・・・。
バラつきのある太さやふわふわな触り心地が、どちらかというと原毛っぽい素朴な感じです。
糸の段階では「至福の触れ心地」といえないこともないのですが、編地になると、私の場合は少しカサカサ(チクチク)感じられました。(注:そこそこのチクチクがりさんならチクチクしないのかも?)

※ハンドウォーマーの出来上がりの記事はこちらにあります。


昔編んだキッドモヘアのハンドウォーマー↑は、出来た時は気持ち良かったけれど長時間つけると手がかゆくなったりもしました。編み物の神様、やっぱりカシミヤ様に手を出さないといけないのでしょうか?




スポンサーサイト


■レビュー:毛糸 | 【2013-11-24(Sun) 11:00:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © でたらめKnitting+@ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。