スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

フィロクサマガジン GET


ユニオンウールさんに注文していた「フィロクサマガジン」が届きました。洋書が1000円でお手軽に入手できるなんて、ありがとうユニオンウールさん。



一番気に入ったのはこのホルダーネック。形がキレイだ。肩部分はこのまま紐化しながら続けて編んで、後ろで結んでいる模様です。後姿も見して欲しい。(残念ながら写真ナシ)



あと右下のパイピングキャミは ここで 見て「大きな写真をぜひ見たい」と思っていたもの。

縁はかぎ針?ガーター編み?編んでみたい形だけど、自分で編むとなると計算が邪魔くさそうです。洋書パターン解読とどっちが邪魔くさくないか悩むところ。



残念だったのが金太郎ニットの糸、ドルチェアモーレを使ったパターンは1パターンだけだったこと。「これいいな」と思うのは日本では入手できない糸のものばかりでした。



ま、どっちみち洋書が解読できないので同じことでしょーか?

でもノースリーブの縁の編み方とか、参考に出来る大きな写真がいっぱい見れたので良かった。

私はサマーニットを編むのが今年はじめてなので、夏の編み物本ってじつは1冊も持っていないんですよね。前回買った「Vogue Knitting」とこの本だけ。

いきなり洋書なんて我ながら無謀な、サマーセーター調査委員会:会員のミミロクでした。
スポンサーサイト


■レビュー:books | 【2004-06-17(Thu) 22:25:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © でたらめKnitting+@ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。