スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

心斎橋・なんば毛糸詣出 6時間散財レポ編

新しいデジカメ用のソフトウェアをようやくインストールし、これで大阪行脚記事が書ける!
ま、時間がたちすぎでかなり忘れてますが、遅ればせながらの行脚レポいってみよ~。
(長いので隠します)

そもそも金沢から大阪までの激安日帰りバス(往復\4000!)を発見したのがコトの始まり。朝6:30に地元を出発し、バスの中では下の↓モコモコローブをせっせと編みつつ、大阪なんばに到着したのが10:40頃。
バスの発着場所は松竹座の目の前で、ここはマスザキヤさんまで徒歩3分という好位置です!着いたその足で迷うことなく(1)マスザキヤさん/なんば本店へ直行すると、そこは毛糸天国パラダイス。巨大ワゴンに埋もれる大量の廃版毛糸(半額くらい)を、一つ一つ丁寧にかつスピーディーに発掘作業を行います。

他にも、「世界の編み物」やら「handmadeニットスタイル」やら「ヨーロッパのてあみ」やらの気になっていた作品が、そのままそこに展示されていて実物を見て触れるのも楽しかった。

が、ここで時間をとられると後々の大阪ツアーに滞りができてしまう!
お買い上げあそばしたい毛糸2-3に目星をつけたら、さくっとマスザキヤさんを後にし、次に目指すは大丸心斎橋店であります。

途中計画的に(2)ユザワヤ/なんば店を通りすがり、店内をさっと一回り。
マスザキヤにないハマナカ・リッチモアの新作糸や他国産毛糸を短時間ながらチェック。

何事もなかったかのように、再び心斎橋へ向けて歩きだす。
ちょうど12時すぎに、お好み焼きポイントとして抑えていた「美津の」の前を通りすがるも、すでに長陀の列が・・・。
お好み焼きは諦めてトボトボ歩いていると、今度は行列が出来ているたこ焼屋さんに遭遇してそのまま行列に滑り込み。(←たこ焼きは回転が速い)みんなのマネをして、(3)橋の上でたこ焼きを立ち食いしてきたのでありました。

oo07.jpg

気を取り直して歩き出し、(4)大丸南館/心斎橋店で買ったのは、Avrilのこの糸たち。
かねがねネットで見てて、「Avrilのしましまチュニックがかわいいなー」と思っていたのだけれど、「どうせしましまにするならもっと細かなしましまにしたい」と欲張って、20gとか30g(だったっけ?)とかの細切れでいろいろ買ってきました。これってg売りだからこそできる楽しみ方かも。

oo04_20071119214645.jpg

Avrilでかなり時間を消費したものの、しましまのおかげでテンションが上がり、続いて(5)東急ハンズとその隣のラ・ドログリーまで歩く元気が回復。
ラ・ドログリーでは、真剣にでかボタンを物色するものの、1個350円とか400円とかの値段に結局は購入できずじまい。でもでかボタン1個だけのデザインのニットを編む時は買ってみたいな。

この時点で14:50くらい。お昼はたこ焼しか食べてなかったので、ランチタイム後にイートインできたはずの本町の(6)フール・トゥ・アッシュ(パン屋)を目指すことに。場所がうろ覚えだったけれど、ちょうどラ・ドログリーからまっすぐ北上しながら歩くと、うまいこと到着しました。
これは自宅に持ち帰った分のパンたち。くるみズッシリのパン、重かったけどうまかった!また行きたい!

oo05_20071119214707.jpg

15:30までフール・トゥ・アッシュで腹ごしらえ&足休めして、帰り道の「本町-なんば」間に初めて電車(地下鉄だった?)を使用。(1)から(6)までを全部順番どおりに歩いていけたことに、我ながら関心関心。

さて、なんば集合予定の16:30まであと少し。最後に目指すは、最初の訪問地(7)マスザキヤさん。目星をつけていた毛糸たちの回収作業が残っています!

回収された毛糸その1は、自分のhourglass sweater用に75%OFFだったソフトウールをGET。体の線が出ないハリのある軽めの糸を探していたら、なぜかこの糸を買うことに。
ソフトウールは洗濯後にかなり柔らかくなる気もするけれど、ちょうどene's capeと同じ色・同じ糸なので、お揃いで着るのもセットみたいで面白そう。

oo02_20071119214556.jpg

そして去年買ってまだ消費していないチョコレート色のロベルタ・リドがあるにも関わらず、今回新たに紺色のリドもGET。ジーンズに合いそうな色合いだったので、これはメンズセーターに回す予定。

oo01_20071119214536.jpg

最後に吉本でおみやげ用のイカ焼きを購入し、帰りのバスに乗り込んだ私は、バスメンバーの中でも一番手荷物が多かったのでした・・・。
でもいろいろ回れて楽しかったので、この6時間耐久散財ツアー、今後も1年に1回くらいは行きたい!
スポンサーサイト
未分類 | 【2007-12-03(Mon) 23:49:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © でたらめKnitting+@ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。