スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

2007summer ゆびぬきはじめました

じつはブログをホッタラカシしている間に、はじめたコトがあります。
この世の中に、日本に、金沢(加賀)に、こーんなうつくしいもんがあるということは、地元ゆえにうすうす気付いておりました。がしかーし、自分で作れるなんて知らなかったんです。ましてやぴえろさんでキットを売ってるくらいだなんて。
そうです、はじめたのは、「加賀のゆびぬき」。ゆびぬきのプロ中のプロの大西先生のホームページへ行くと、その美しい作品の数々を拝見することが出来ます。美しすぎてため息。
あの美しい幾何学模様の数々は、自分で一刺し一刺し丁寧に刺繍(?)することで生まれていたのですね~。幾何学模様フェチな私にとっては、自分で幾何学模様を生み出せるというヨロコビは、一刺し一刺しの面倒さを上回る勢い。
ちょうど地元の新聞に大西先生とゆびぬきの記事が大きく載ったことがキッカケで、2週間に1度のゆびぬき教室に通うことにしました。(←っていってもまだ2回しか行ってない)

毎回1つ模様を習うそうで、現在2コ目のゆびぬきにトライ中。ああ、前回の教室から何日も何日もたつのに、編物シーズンが到来してしまい、いつまでたっても完成しそうにありません(涙)。でもでもとびとびでも教室には通いつづけて、細々とゆびぬきも続けたいな。
yubinuki.jpg


絹糸でかがる加賀のゆびぬき絹糸でかがる加賀のゆびぬき
大西 由紀子

日本放送出版協会 2006-03
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑大西先生のゆびぬき本。多種多様な美しいゆびぬき写真と、丁寧なゆびぬきの作り方が解説されています。(写真より実物のゆびぬきの方が100倍美しいのはなぜ?)そして何百もの繊細なオリジナルデザインゆびぬきを夜な夜な作り貯めたという、おばあさまのお話が大変興味深いんですよ。
この本に載ってる幾何学模様を、まんま帽子とか靴下とかの編み込みにしてもかわいいだろーなー。

ゆびぬきの実物は、金沢市の手まり専門店「毬屋」さんで見ること(=買うこと)が出来ます。尾山神社のすぐそばで香林坊にも近いので、金沢観光にいらした際の立ち寄りスポットにいかがでしょう?(←周囲をウロウロすることも多かったのに、あんなとこにあるって最近知って大変不覚な私・・・)

temari.jpg

これは許可をもらって店内の撮影をさせて頂きました。もちろん美しい加賀てまりもたくさんありますよ!
スポンサーサイト


未分類 | 【2007-09-13(Thu) 12:33:54】 | Trackback:(0) | Comments:(7) | [編集]
コメント
こんにちは。
以前トラックバックさせていただいた者です。
夏の間どうなさっているのかなーと思っておりましたが、ブログが再開されて嬉しくなり初めてコメントさせていただきました。しかも、私事、偶然にも金沢行きが決まったところでこの記事!テンション上がりまくりで書いてます。
ミミロク先生の作品にはいつも感動させられます。シーズン到来ですね。今後も楽しみにしております。じゃんじゃん編みまくってください!
2007-09-13 木  14:29:08 |  URL | tonko #yZxzlliU [編集]
3369さん、おひさしぶりです。お仕事がお忙しいのかなと思っていました。ら、ゆびぬきだったんですね。
こんな身近な材料で作れるとは目から鱗でした。これがなくってずっと不自由していたんですよ。西洋のは指先にはめるようなタイプので、これでいったいどうやって縫えばいいんだ?と訝っていました。さっそく私も作ってみますね~。助かりました。
それと、もちろん編物のほうも楽しみにしています!
2007-09-13 木  16:18:59 |  URL | れい #- [編集]
お久しぶりです。
FC2ブログに変わられたんですね~。私は反対にteacupブログに変わったのですが…。あっ、でもFC2ブログいいと思いますよ。私にはteacupブログの方が合っていただけで^_^;。
ゆびぬき始められたんですね。絹は独特の光沢があるし、でも細かいというか時間がかかりそうですね。その分出来上がったら嬉しいのでしょうね。写真の手まりも“雅”ですね。私が知っている手まりより、より“雅”な感じがします。さすが『加賀百万石』の世界なのでしょうか?
しばらく更新が無かったようなので(自分もゆっくりペースなのですが)気になっていました。でもまた3369さんの探究心旺盛な作品が見られるのかなぁと思って楽しみです。
(↑で書いたように私も引越ししております。お知らせしましたっけ?良かったらブックマーク変更してくださいませ。m(^^)m )
2007-09-13 木  16:52:35 |  URL | COZY #- [編集]
こんばんは。
3369さん・・お元気でよかったです。
しばらく・・blog更新されていなかったので心配していました。
あっ!憶えてもらっているかなぁ。わたしも北陸出身で、以前何回かコメントさせていただいたことがあるのですが。
"加賀のゆびぬき”私もとても興味をもっています!いろんな本に紹介されたりしてますよね。
手まりもきれい。(こんなお店あるなんて知りませんでした)
地元を離れてみて最近つくづく金沢っていいところだな~って思います。
充電しに帰りたいです。
2007-09-13 木  23:24:31 |  URL | maasuke #- [編集]
初めまして。
ブログ再開、おめでとうございます。楽しみにしてました。
加賀ゆびぬき、1号も2号もとても美しくて教室2回行かれただけでなんてビックリです。
編針を持たれても美しく仕上げられる3369さん。絹針を持たれてもしかり、なんですねえ。
大西先生のゆびぬきは、あの本より100倍美しいのですか!?本の写真でも充分美しいのに…想像出来ません。
編物の記事の更新も勿論ですが、ゆびぬきの記事も楽しみにしています。
あ、幾何学模様の編み込みも…絶対かわいいと思いますよ!
2007-09-14 金  07:57:25 |  URL | ibe #ZaU7LYVU [編集]
>TONKOさま
毬屋さんはビルの2階にあるのでちょっとわかりにくいんですが・・・。わからないことあったら聞いて下さいね。グルメ情報も知ってる限りお答えしちゃいましょう。

>れいさん
お久しぶりです。ベルギーでゆびぬき作っちゃいます?周りの人にうらやましがられるかも。
ゆびぬきはほんと身近なものしか使わないし、材料費も驚くくらい安くつくのでいいです。ただ編物と違って、かがりながらよそ見できないのがつらいんですけどねー。

>COZYさん
こんにちわ。自分でワケノワカラナイMTを動かしてた身から言うと、fc2は天国みたいにいろんなサービスがついてて至れりつくせり、って感じです。teacupブログも使い勝手が良いのですね。ふむ。
リンクはみなさんのも直したいんですけど・・・。いつか一気に直しますねー。

>maasukeさん
覚えてますよ~。メール頂きましたよねー?
以前海外のニッターさんで趣味で手まりも作っていた方がいて、「ああ、地元にいるし私もやろうかなあ」って思っていたんですよ。てまりは海外でもジャンルが確立されてるみたいだし、ゆびぬきも流行らせたいなー。

>ibeさん
こんにちわ。この本持っていらっしゃるんですか??本の写真はドアップで、糸が1本1本見える分、本物のちっちゃくて繊細な美しさを伝えられないんじゃないかなー。
私の0号~2号はかなりガタガタです。先生のようにビシっとかがり跡がそろうのは、いつなんでしょうねえ。


2007-09-14 金  12:56:28 |  URL | 3369 #- [編集]
ゆびぬきを始められたんですね。
存在はよく知ってますし、習ったり独習したりしている人を何人も知っていますが、
さすがに私は手を出せません。

作った物を見せてもらったことがあるけれど、
本当に美しくて、実用にするのはもったいないですね。

ミミロクさんの作品も楽しみです。
編み物とと同じでたくさん作るのが上達への道です。
編み物もあるし、焦らずのんびり頑張ってね(表現が変だけど(笑))
2007-09-17 月  16:59:34 |  URL | 紫乃舞 #j2KS4BfU [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © でたらめKnitting+@ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。