スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

the latest issue Japanese & French knitting mags

タイトルのつづり、間違ってないかな。(←心配だけど調べるの面倒)
毛糸だま最新号を入手してウキウキして帰ってきたら、pildar最新号も届いてた!

book-2005autum.jpg

毛糸だま、読むとこたくさんあるなー。
まだ全部目を通してないけど、とりあえずコレが一番目を引きました。簡単なのにワザアリシルエットな不思議なマーガレット、今年の「素敵なニット 秋冬(だったっけ)」の表紙もこんなニットですよね。
私はかぎが苦手なので、モチーフをやめてカラフルうねうねで袖~後ろ身頃を編みたい。

book-2005keito.jpg

毛糸だま No.127(2005年秋号) (127)
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


表紙のニットデザイン:
兵頭良々子


マーガレットデザイン:
成川美千子

撮影:中島茂樹 姉崎正
伊藤ゆうじ 鈴木信雄 渡辺華菜


一方、phidar最新号は去年より若返って、モード色が強くなった。
春号の方が大人っぽくて好みだったな。(←まとめ買いしようと思って夏号が出るまで待ってたら、売り切れた・・・)
phildarはメリヤス編みか、同じ模様を繰り返す模様編みか、のどちらかのパターンが多い。
でもメリヤス編みでもゴム編み部分がすごく長かったり、普通のセーターなのに丸ヨークのように襟ぐりがぐるっと空いてたりして、シルエットがおしゃれです。
とりあえずすぐに編みたいのが左のボレロ。

book-2005phildar.jpg

これ、題名が「BOLERO KIMONO」。なんとこの号には、他に「KIMONO」とつくニットが3つくらいあるのですよ!(みんな袖と身頃を続けて編むパターン)
ちなみにphildarはこの辺りのサイトであらかじめ中味がぜーーんぶ見れます。

<今回のphildar入手メモ>
・ベルギーのお店で注文。
・本体5EURO+送料5EURO=10EURO。
・日本円換算で1400円。
・8/10送金→8/26到着。
スポンサーサイト


■レビュー:books | 【2005-08-26(Fri) 23:31:46】 | Trackback:(1) | Comments:(10) | [編集]
コメント
phidarの2作品、どちらも大好きなデザインです!!
いいな~こんなの見た~い。でも未だ、海外のサイトで購入ってのができません。
「KIMONO」ってLuckyもそのたぐいですかね~。あれを編んでるときに「着物」は左前だけどこれは反対なのね~・・なんて思いました。
中が全部見られるサイトがあるって、海外は本当に親切なのね~。
2005-08-28 日  22:06:22 |  URL | ひいらぎ #79D/WHSg [編集]
海外からの購入って、例のクレジットカード情報流出事件があったから、なおさら恐いですよね。
私は2度目のPAYPAL使用でお買い物自体はすごく簡単にできたのですが、クレジットカードの明細チェックは怠らないようにしてます。
phildarの「KIMONO」はどうやら身頃と袖を一緒に編むパターンを差してるっぽいです。
phildar2005秋号は、相変わらずカシュクールがいっぱいっでした。でも去年のノーマル形と違って、Vゾーンがやたら深い着崩すタイプに移ってますね。流行なんだろうなあ。(私はカッチリタイプの方が好き)
2005-08-29 月  12:20:02 |  URL | ミミロク #79D/WHSg [編集]
ミミロクさん、お久しぶりです。秋物がそこかしこに…。目を奪われて困っちゃいますね。
 
 ヤッパリぃ?私も Phidar のこのボレロ惹かれっぱなしですー。UP の日を楽しみにしていますね。
 実は…編み物日記をつけ始めました。Adele に『SWC』を見せてねって言われていたので、下手なんだから止せばイイのに何を勘違いしたんだか作っちゃったの。ちょっとだけ見て下さいね。『SWC』着たヤツも数枚撮ったのですが、胸がはだけすぎてダメ!手が緩いせいかいつも大きめに出来上がってしまいます。
2005-08-30 火  02:41:45 |  URL | cocoa #79D/WHSg [編集]
レスが大変遅くなってごめんなさい。
そうそうphildarのこのボレロのために、今号のphildarを買ったといっても過言ではないのですよ。
phildarが届く前に、毛糸だまに同じようなボレロ載ってたらどうしよう?と心配(?)したけど、載ってなくて安心したようなガッカリしたような・・・。
でもコレ編み図見たら、袖+身頃の同時編みで、編むの難しそう。上手に出来るかな。
2005-09-03 土  08:25:33 |  URL | ミミロク #79D/WHSg [編集]
ミミロクさん、はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいてます。
phildar、すごく興味があるのですが、これは中の文章はフランス語ですよね?
英語の編み方で四苦八苦してるのでフランス語だったらとても手がだせないような気がして、いまだ購入したことがありません。
編み図などどんな感じか教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。
2005-09-04 日  17:09:35 |  URL | まちこ #79D/WHSg [編集]
まちこさん、こんにちわ。
phildarは最新号のパターンがいくつかpdfでダウンロードできるので、それを見てみると雰囲気がわかると思います。
http://www.phildar.fr/fr/p_collection/debutantes.asp
>Telechargez la fiche tricot gratuite」をクリック後、メールアドレスを入力するとpdfがダウンロード閲覧可です。
でもフランス語の辞書は必須ですね。
私は長い時間フランス語パターンとにらめっこしたので、だいたいの編み物用語は頭に入って割とラクに解読できるようにはなったんですが、最後の解説がねー、辞書引かないと(引いても)よくわかんないことがあります。
そういう場合は、日本の普通のやり方でやってしまうけど。
2005-09-05 月  12:23:36 |  URL | ミミロク #79D/WHSg [編集]
お返事ありがとうございます。
やっぱりフランス語なんですね。
pdf見てみました。
う?ん、辞書ひきひきなら大丈夫かなぁ。
ちょっと興味あるので買ってみます。
ありがとうございました。
2005-09-05 月  16:26:06 |  URL | まちこ #79D/WHSg [編集]
そういえば、カナダのお店ではたまに英語訳付のphildarを売ってました。(でもカナダ版はヨーロッパから買うよりチョイ割高)
http://www.knitntyme.com/
私が買った最新号はFrench Onlyみたいですけど。
慣れれば訳のあやしい英語版より、French版の方が訳しやすいかもしれません。
私が英語訳付のphildarを買った時は、French版につまづいた時だけ、英語訳を見たりしてました。
2005-09-06 火  12:48:56 |  URL | ミミロク #79D/WHSg [編集]
Phildarのサイト見ました。
すごい、やっぱりヨーロッパのスタイルって違うなーと思いました。
おしゃれ工房でこの前、ピアニストでニットデザイナーの方が出てましたが、彼のもすごい...(-_-;)
カナダにもこの雑誌が売っているという事ですが、探してみようと思います...
フランス語は...大学の時にかじったんですが見事最悪な成績でした...ので、英語の方が良いかも...(爆笑)
2005-09-12 月  02:49:43 |  URL | strawberry #79D/WHSg [編集]
フランス語、女性名詞とか男性名詞とか、活用形がややこしい(怒)。同じ単語なのに何回も辞書を引いてしまって、損した気になることもしばしばです。(それでも編みたいのよ、phildarものを)
編み物本は、洋書の方が着たいデザインが多いですよね。
本当は日本のデザイナーさんに頑張ってもらって、すぐに着たくなるような、お店で売ってるようなニットデザインをして欲しいんだけど。
2005-09-12 月  12:39:28 |  URL | ミミロク #79D/WHSg [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2005/09/07 20:14 | 編工房 繭華の手仕事 | 毛糸だま2005秋号NO.127 まずはフォークロア・ニットの特集です。 でたらめknitting@ミミロクさんが


Copyright © でたらめKnitting+@ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。