スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

#13-7 カミングアウト

レッドバットマンの一部ほどき&編み直し中につき、目新しい写真&ネタがありません。
そこでつなぎの話題として、phildarの見本写真をカミングアウト。

No.1307mihon.jpg

・phildar416号 Tendances Hiver04-05
・#14 GILET
 
phildarの弱点の1つが、各パターンの写真が1こしかないということ。
これ、前から見たらつなぎ目がわからなくて面白いけど、後ろ&真上から見たらつなぎ目バレます。一番いいアングルで撮ってる?
でもそれは編むまでわからなかったことで、最初はこの写真と、本に載ってた六角形な後ろ身頃&直線前身頃な形が結びつかなくて、「よっしゃ編んで見るか」という気にさせられました。
着用モデルの差や、糸の雰囲気・ゲージが違うので、私のバットマンはこんな仕上がりにはならないだろうけど。

<プチ情報>
phildar秋&冬号にはまだまだ編みたいものが山積みだけど、新しく出た春号も気になって妙にそわそわ。
こちらのオランダのサイトで、各パターンの大きな写真がUPされてて、中味がチェックできました。
(「Breien Knitting」→「phildar patronen」→「phildar dames patronen」→「425-Voorjaar」クリック)
「425-010」と「425-013」と「425-023」が気になる~。
スポンサーサイト


#13_レッドバットマン | 【2005-02-02(Wed) 00:01:40】 | Trackback:(0) | Comments:(3) | [編集]
コメント
着ると、こんな感じなんですね~。
なるほどぉ~~~~~~~。
あ~、この本とミミロクさんの編んでらっしゃる糸とは
かなり違うから、編み上がった感じに違いが出ますよね。
でも私個人は着膨れ・・の点を外すと
ミミロクさんの編まれた糸・・モコモコと暖かそうで好きですね~~。
2005-02-02 水  05:23:19 |  URL | 蒼いうさぎ #79D/WHSg [編集]
はあ~っ。こうなるのね~。なるほどよいアングルで撮っているわよね~。よく見るとお袖と身頃のハギはミミクロさんのハギとそんなに変わらないですねぇ。実物は細くて、とても柔らかそうな糸を使ってあるので、ハギが目立たないのですねぇ。
ミミクロさんの「着てなんぼ」早く見てみたいです。
2005-02-02 水  08:47:48 |  URL | つき #79D/WHSg [編集]
んん、「着てなんぼ」をネットにさらす前に、ダイエットに励んでおかなくては。
phildarのパターンって、細~い糸で編むパターン(ゲージ28目×34段とか)と、太~い糸で編むパターン(ゲージ15目×19段とか)の2極化が進んでる気がします。
細い糸で編むパターンは、手編みと機械編みと両方編めるように説明があるので、そのせいで細めなんだと思う。
でもフランスのblogを見てたら、みんな細い糸で手編みで編んでるんですねー。
わたしはちょっとでもラクしようと太目の糸にしたら、「着るモノ系」ではなくて「包まれモノ系」になってしまいましたが。
2005-02-02 水  12:50:33 |  URL | ミミロク #79D/WHSg [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © でたらめKnitting+@ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。