スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

東京編み物放浪レポ

地方だとなかなかお目にかかれないコアな毛糸や編み物洋書を求めて、東京で回ったショップレポしてみます。

(1)ユザワヤ@蒲田店
・輸入糸中心のフロアと国内毛糸フロアの2階分がまるまる毛糸の取り揃え。
・イタリア/イギリス/ドイツ/フランス/スイス/ネパールの毛糸などたくさんありました。直輸入というより産地直送!という感じのアジアの毛糸が珍しかった。
・覚えているメーカーは、Filatura Di Crosa(イタリア)/Sirdar(イギリス?)/FIATI(ドイツ?)/LANG yarns(スイス)など他いっぱい。
・GGH(ドイツ)やphildar(フランス)の毛糸はなし。靴下用毛糸のRegiaのNation Colorとかも欲しかったけどなかった。
・輸入毛糸の値段設定が不思議です。1玉1,300円の値段がついているのに、10玉1袋買うと4,000円ってどういうこと?廃盤毛糸?(去年ユザワヤ@吉祥寺店で買ったLANG Yarnの謎はやっと解けたけど)
・書籍コーナーには編み物洋雑誌も少しありました。「Knitting(ユニオンウールさんでも買える)」「Family Circle Easy Knitting」など。

(2)ローワン&イエガーショップ@恵比寿ガーデンプレイス
・たた夫さんのサイトでいつも見ていた「Kid Classic」や「Felted Tweed」や「Wool Cotton」などの毛糸を見て&触れて良かった。
「Kid Classic」は思ったよりハリがある毛糸でちょっとビックリ。発色の美しさはどれも想像通り。「ROWAN SPAN DK」もキレイだったなー。
・ROWANマガジンの実物を初めて見た!大きいですねー。持ち運びや収納が大変そう。
ネットではなく直接中味が見れて良かった。36号最新号も本当は買いたかったけど、荷物が格段に増えるので購入見送り。

(3)丸善@丸の内本店
・東京駅からすぐ近くでアクセスしやすかった。
・雑誌は「Vouge Knitting」「Knitter's」「Knitting」などが立ち読みできました。でもお値段高め。
・洋書は「Stitch 'n Bitch Nation」「1000 Sweaters」「Hollywood Knits Style」「Last-Minute Knitted Gifts」他いろいろありました。
スポンサーサイト


■My Note | 【2005-01-25(Tue) 12:37:05】 | Trackback:(0) | Comments:(1) | [編集]
コメント
うーん、トラックバックを送っても、記事の下にトラックバック先が表示されない仕組なんでしょーか?
東京で編み物洋書が見れる場所についてはさくら日記さんが詳しいです。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/24077
http://www.doblog.com/weblog/TrackBackServlet/672296
2005-01-25 火  12:54:47 |  URL | ミミロク #79D/WHSg [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © でたらめKnitting+@ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。