スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

パピー「アルパカファーダ」で編む、ポンチョにもなる2wayニットスカート<完成編>

ウェスト部分で失速して時期を逸した感のあるキッズ用ニットスカートは、band方式で決着しました。
そもそもは普段使いでないスカートに毛糸と労力をつぎこむのがもったいなくなり、「スカートとポンチョが兼用できたらいいなあ」という欲が出て、このような形におさまったという・・・。

20160312pink01.jpg
  • Pattern: Me
  • Yarn: パピー「アルパカファーダ」
  • Weight: 6.5玉弱使用で総重量は約160g。最後のbandだけで1.5玉使ったのが(重さ的にもお財布的にも)イタイ。
  • Gauge: 6号針でゆるく編んで21~22目くらい。段数はかぞえていない。

ウェストの伸縮性がなくなるのがイヤだったので、今回はbandを編みながら同時にスカート本体にとじつける方式を選択。(bandの左端目をスカートの目に右上2目1度で合体しながらかぶせる)
band4段に対してスカート3目の割合で編みつけたけど、スリムな春吉さんにはウェストがよく伸びすぎて余るくらいだったので、1対1できつめにbandを編みつけた方が伸びすぎなくて良かったかも。
bandも16段に1回引き返し編みを入れてみたけれど、10段に1回くらいの方が良かった気がする。(※数字に根拠はまったくない)

20160312pink0103.jpg

↓ハハと違い、スリムな春吉さん、スカートのリボンをぎゅうううっと結ばないとズリ落ちそう。

20160312pink04.jpg

本当は浴衣みたいに後ろでリボンを結んだ方がカワイイけれど、リボン大好物の女児はリボンが後ろで見えなくなるのがお気に召さないらしい

20160312pink05.jpg

そしてポンチョバージョン。本人はこのポンチョバージョンが好きとのこと。でも軽くて風通しが良すぎるので、実用性はないかなぁ。

20160312pink03.jpg

top downなので、来年短くなったら編みたすこともできるのがイイ!



スポンサーサイト
#ベビー・キッズもの | 【2016-03-13(Sun) 00:48:31】 | Trackback:(0) | Comments:(1) | [編集]

パピー「アルパカファーダ」で編む、ニットスカート<経過編>

春吉さん@7歳女児の大の大の大のお気に入り毛糸、パピー「アルパカファーダ」でキッズ用ニットスカートを編みました。
(忘れないうちに経過をメモしたくて、久しぶりにブログに来てみました~。)

そもそもは「バレエレッスン着の上にはく長めのスカートが欲しい」という動機でプランスタート。
日常使いスカートではないので、「防寒性&耐久性」<<「軽さ&見た目」を重視して、タムタムヤーンでふわふわ軽い「アルパカファーダ」をチョイスしました。

去年アルパカファーダで編んだカーディガンは、「フワフワなところも、色も、形も、全部好き」「着れなくなったらまた編んでね」と子にせがまれるくらいカーサンニッター史上大ヒットを記録。毛玉も割とできにくいし、珍しくリピート買いした毛糸です。

さて、念願のiPadでの いたずら書きテキトー編み図 緻密な計算に基づくデジタル編み図の通りにtop downで編み進めていくと・・・

20160306pink06.jpg

きれいなフレアーが出てきました。

20160306pink00.jpg

<メモ:ここまでで5玉=125g消化>
1玉で11cm長さ
2玉で19cm長さ(+8cm)
3玉で26cm長さ(+7cm)
4玉で32cm長さ(+6cm)
5玉で37cm長さ(+5cm)

問題はウェスト部分です。一番失敗しやすそうなウェスト部分を最後にしたはいいものの、ゴムを入れるか、フリフリ縁編み+紐にするか、布を縫いつけるか・・・。
次回に続きます。




#ベビー・キッズもの | 【2016-03-06(Sun) 22:12:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © でたらめKnitting+@ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。