スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

#34-3 納期1週間前

88cmで編み出した身頃を小僧さんに試着してもらったんですが、やはり大きかった・・・。
もっとピチピチにすべく84cmバージョンの胴も編み出したのですが、気付いたら納期まであと1週間ではないですか!

no3404-01.jpg

↑これは昨日日曜日の15時くらいの写真。2つの胴のどちらにターゲットを絞るか、まだお悩み中。
しかし小僧さんが「ノルディック柄とか、流行りすたりがないからいいと思う」と言い出して、状況は一変。えっ、編み込みしてもいいのですか??
ということで、私の頭の中は編み込み柄の妄想に占拠されることに。編み込みするのならば、身幅は余裕を持たせた方がよさそうだからと、88cm胴であっけなく決定。アイロンまでかけた84cm胴は一気にほどきました!

そして柄はrebeccaのこの子供セーターがかわいいなあ。
でもリドはもっとゲージが細かいので、納期1週間前だというのにリド用にExcelで編み込み柄チャートを作っていたのでした。

no3404-02.jpg

さあ、こんな調子で果たしてあと1週間でセーターは仕上がるのか?
そしておしゃれセーターからだんだん離れていってる気がするけれど、おしゃれ小僧がセーターを着る日が本当に来るのか?(・・・以下続く)

スポンサーサイト
#34_Simple Men's Sweater | 【2007-12-17(Mon) 22:00:22】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]

#34-2 サイズ問題

Simpe Men's Sweaterは、デザイン未定なままフライングで袖編みに突入。この糸もしかしてROWANデニムの代わりになるか?と思いきや、そこはやはり廃版色。いまいちジミーな色合いですね。ま安かったし、着心地はいいはずだし、いっか。

no3801-01.jpg

本当はリブベースで行くか(→袖がもたつかないか心配で断念)、縄編みベースで行くか(→重くならないか心配で断念)迷いに迷って、結局はメリヤスベースで編み始め。
これはこれで着ているうちにだらーんと伸びちゃわないか心配は心配な、意外に心配性な(でも大ざっぱな)ニッター3369の、目下の最大のお悩みはサイズ問題!

最近のメンズものの傾向は「ちょいぴた」「もてスリム」だそうですが、メンズXSサイズの参考になるものがなくて困っています。編み物本の通り編むと大きすぎるのは目に見えてるし。
初期設定では最大袖幅を36cmに設定していたけれど、超コンパクトボデーな小僧さんにはこれでも大きすぎるらしく、あわてて34cmに軌道修正。

no3801-02.jpg

メンズセーターの最大袖幅が34cmなんて、ぴっちぴっち流行の60年代の本にさえ載ってないですよ・・・。しかも身頃幅は80cmでもOKだなんてありえないと思うんですよ。いや、最近のメンズもてスリムはそこまで進化しているのか?

あまりに心配なので身頃は88cmで編み始める予定。もしもブカブカで格好悪い場合は、ビリーを1ヶ月やって筋力を増やしてもらうという最終手段もあるけど、いかがでしょう?

#34_Simple Men's Sweater | 【2007-12-14(Fri) 07:16:09】 | Trackback:(0) | Comments:(1) | [編集]

#34-1 Simple Men's Sweater企画スタート

色褪せジーンズによく合う色の毛糸をGETし、頼まれもしないのに他人様のセーターを編みたくなるのがニッターの悪い癖。特に相手が「趣味はオシャレ」と豪語するオシャレ小僧(←過去に一度ブログに登場)の場合は、非常にリスキーな行為と言えるでしょう。たとえ趣味なだけで本当にオシャレかどうかは定かではないとしても。
でも幸い(?)、小僧さんと私はほぼ同サイズ。もし相手が気に入らない場合は、私がセーターを頂戴しちゃいましょう、ということでMen's Sweater企画がスタートしました。

人様に差し上げるものを編む場合、なるべく上手なものを手渡したい、危険な橋は渡りたくない、という心理が働くもの。今回はボタン穴や前立やジッパーをぜひとも封印したい。それにメリメリなリドさんの持ち味を最大限に生かせるのは、セーターしかない!
という編む側の都合を最優先した思考回路に基づき(←普通は相手が欲しい物を優先するのに)、マネできそうなブランドのオシャレセーターを発見したら、私に通知して欲しいと小僧さんに依頼。が小僧さんが持ってくる情報は、カーディガンやらジップアップやらフード付ニットといった、難しそうだったり毛糸をたくさん消費しそうなものばかりなのでした・・・。(手持ちは14玉しかないので即却下)
しょうがないので、手元のメンズニット本を見ながら、てきとーにプランニング。
no3802-01.jpg
右から
  • 男の子500人が選んだセーターベスト10決定版!!〈’97〉

  • 出版社:雄鶏社

  • デザイン:風工房

  • 撮影:川部 米雄/中辻渉

左の本
  • 男の子600人が選んだセーターベスト10決定版!!〈’98〉

  • 出版社:雄鶏社

  • デザイン:風工房

  • 撮影:森新治

いづれも風工房さんのデザインだけあって、実際に着れる定番ニット多し。男子アンケートを読むのが面白いんだけど、このシリーズたった2年で終わってしまった??

まずは左の本から、小さなV襟がコーディネートしやすそうなコレ。胸元のポッケが唯一のアクセントの、ごくごくシンプルな(無難な)セーター。
no3802-07.jpg

続いて左の本から、あまりにもシンプルすぎるのを避けたい時に、右ページのセーラーカラーや別布縫付のリブセーターとかもいいかも。
no3802-08.jpg

右の本から、表紙にもなってる縄編みセーター。写真はツイード糸がいい感じなので、濃紺だと地味そうだし重そうかな。
no3802-02.jpg

そして本当に困った時は、右の本からこのラグランのリブセーター編んどけばハズレがなさそう。(一番使えそう)
no3802-04.jpg

いづれにせよ、シンプルで巷でよく見かける無難なセーターになりそう。本当はシンプルながらも細部に一工夫あるセーターがいんですけどね~。

ところで最近のメンズ本って、完成品の写真のみが載ってて、芸能人やモデルさんが実際に着た写真がないんですね~。「○○○○(例:唐沢寿明や反町隆史)が着る」という芸能人ニット本っていつの間に絶滅したんでしょう?(唐沢寿明発言といい、上のニット本の発売年月日といい、年齢がバレますね・・。)

ちなみに小僧さんとのやり取りで発見したのが、一般人には「メリヤス編み」や「ゴム編み」や「縄編み」の単語が通じないということ。「リブ編み」や「ケーブル編み」なら通じるんですよ。知らなかった・・・。

#34_Simple Men's Sweater | 【2007-12-06(Thu) 01:11:02】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

心斎橋・なんば毛糸詣出 6時間散財レポ編

新しいデジカメ用のソフトウェアをようやくインストールし、これで大阪行脚記事が書ける!
ま、時間がたちすぎでかなり忘れてますが、遅ればせながらの行脚レポいってみよ~。
(長いので隠します)

“心斎橋・なんば毛糸詣出 6時間散財レポ編”の続きを読む>>
未分類 | 【2007-12-03(Mon) 23:49:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © でたらめKnitting+@ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。