スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

#25-1 むあむあ毛糸消費計画

私、毛糸の写真を撮る時ってやたら力入るな。

No.2701.jpg

どうです?もあもあ・むあむあ具合がちゃんと出てます?
これは去年激安入手した、リッチモアの廃版毛糸「モヘアグローバル」。変形eneが行き詰まりつつあるので、針休め(?)に手を付けてみました。
この糸、すりすりしたくなる(というかすりすりしまくってる)手触りなのは良いけれど、のびのびサロンシップ化することは、つばつきハットン2号で了承済み。「着ぶくれ疑惑」&「お洗濯で型崩れ疑惑」もある、扱いが要注意な糸なのです。

でそんな糸で編むのは、phildar437号からゲージがだいたい合った(いや、本当はそんなに合ってない)こちら。

No.2702.jpg

もー、とにかく寒いのであったかいヤツがいい!このたっぷりタートルが恋しいい。
しかし問題は毛糸が足りないかもしれないので、土壇場でたっぷりタートルをあきらめなきゃいけなかったりするかも?


スポンサーサイト
#25_ぬくぬくセーター2006 | 【2006-01-26(Thu) 21:42:55】 | Trackback:(0) | Comments:(9) | [編集]

#24-2 よだれかけ疑惑

夜は写真は撮らないはずなんだけど、夜中に一人で編み物してたら少し寂しくなりました。
下の在庫写真も恥ずかしくて下げときたいし、変だけど写真あげちゃえ。

enes cape.jpg

寝る前にちょっと編んどこうと思ったら、やっぱり眠れなくなりました。ぜひこのまま朝まで編んでたい。(でも寝なきゃな・・・)これぞene's magic!
っていっても私のene part2は変な形。人様に編みかけeneを巻きつけて進行状況をチェックしてたら「よだれかけ?」といわれて、ちょっとヤル気喪失。
でも今自分で部屋で巻いてみたら、何の何のかわいいじゃないかー。公開してもいいかな?と少し自信が回復しました。

でも今回はほっんとにてきとーに編んでいるので、後でほどく羽目になるんじゃないか?と実はヒヤヒヤしながら編んでます。端っこのアイロンもガマンしてかけずに置いてあるくらい。
あと2~3日で結果がわかると思うので、それまではドキドキしながら編んでいることでしょう。
はー、みんなこんなリスクを負いたくないから冒険しないのかー。


#24_ene's cape | 【2006-01-22(Sun) 02:30:49】 | Trackback:(0) | Comments:(12) | [編集]

編み物バトン 3369編 #後編

今日は北陸では貴重な晴れた休日だったので、写真をたーっぷり撮りました。
手編みニットもいくつか洗濯してドキドキ。特に「キラッキラカシュクール」ははじめての洗濯で緊張したんですが、やはり伸びた・・・。(袖が8分袖→ノーマル袖に。まあ許容範囲内か)

では編み物バトン3369編、後編行ってみます。
在庫編は自分の来年の編み物計画を兼ねて、綿密に棚卸してみました。(それでも押入の奥深くにしまわれている毛糸には言及不可能・・・)
7.去年買った糸、どれくらい消費できましたか? 勇気を出して在庫の告白も大歓迎!
今シーズンは当座に編む分しか買ってないので、消化率は優秀!でも先シーズン~先々々シーズンからの遺産が押入れを圧迫しております。

<今年の手付かず毛糸>
上:RowanspunDK
ene's scarf partⅡが仕上がったら、次に多色スキッパーベストを作る予定。図案を考えるのが楽しいけど面倒。

下:クロバー「ミルキーシフォン」
軽く薄く仕上がるらしいので春色カーデまたはセーターを編むつもり。


<編みかけ>
shoulder cozyの成れの果て。
毛糸が余りそうだったの面積を広くしたけど、形がヘン。フリルをつける予定で止まったままです。
ハマナカ「マジョラム」が気持ち良かったので、もう1回編み直ししてもいいかなあ~と思っている。


<ほどき糸>
ruffles用に買ったハマナカ「プルマージュ」は、Rebecca26号から編み込みの帽子に転向予定。


<先シーズンの遺産>
左:リッチモア「モヘアグローバル」
廃版激安入手糸。phildarからゲージの合うセーターを見つけてさっと編む予定が、来シーズン持ち越しか?
右:リッチモア「カウント10グラデーション」
8分丈カーディガンのほどき途中。良い糸なので、ピンとくるものが出るまで待ちます!


<ほどき糸+あまり糸たち>
・ハマナカ「ソフティラメ」
・リッチモア「タフト」
・Langストレッチ
・ダイヤ毛糸「アンジュ」

帽子かマフラーかベスト?


<ラブラモール群>
青+混じりグレー+エンジ+残り茶
青で編む予定だったモコモコローブはゲージ目算を誤ってストップ中。
混じりグレーが編むとエセツイードっぽくなるので、一番楽しみ。


<熟成型1>
左:オークション糸+ほどき途中のオリムパス「メリノ100」。
4~5号で編む細めの糸で好みなんだけど、良いパターンが見つからず眠ったまま。

右:アウトレット毛糸で買った極太シェットランド。これも当分出番なさそう~。


<熟成型2>
右:アウトレット毛糸で買った極太名無し糸。リサイクルを待って早数年・・・。元はこーんな重量級ニットコートでした。

3.好きな本やデザイナーは?
  • 好きな本はやっぱり手元に大量にあるphildar+Rebeccaかな。すぐに着れそうなものが多いので実践向き。

  • メリヤス編みパターンばかりだと飽きるので、Rowanの「編むのが楽しくて着まわしも出来る」パターンにも憧れます。

  • 「毛糸だま」は毎回出るのが楽しみなんだけど、「編む楽しみ>>着る楽しみ」なパターンが多いので、もう少し実践向きなパターンが多くなると嬉しい。

  • 好きなデザイナーさんは、風工房さんときゆなはれるさん。最近は岡本啓子さんも良い。

8.いつか編んでみたいものは?また憧れの糸は?
  • 編んでみたいものはこれら。あ、ここにはないけどRebecca23号は全部編みたい。
    button-101.jpg

  • 編んでみたい糸は、軽い糸フェチとしてはRowanの「フェルテッドツィード」は外せません。どの色も激好み!

  • パピーの「ミラノツィード」は風合い、手触りがVery good!ただお値段がnot good。(安売りに遭遇したら買い込みます)

  • メリノウール好きなので、ダイヤ毛糸の「タスマニアンウール」、パピーの「グランメリノ」が気になる。ザリーナは色に偏りがあるので、好きな色があったらザリーナの代替として使ってみたいです。

9.最後に一言どうぞ。そして次の2人に回してください。
長くなっちゃってどうもすみませんでした(汗)。でも全部UPしてスッキリ。これからみなさまのバトンをゆっくり回りますねー。
在庫の棚卸は自分でも前から1回やってみたかったので良い機会でした。新しい毛糸を買う前には、ここのエントリーを再読してから買い物することにします。
では、次は杏仁さんraratoさんに回しますー。毛糸に対するあふれる愛を語っていただけることでしょう!(もう書いちゃったので引き受けてくださいねっ)


未分類 | 【2006-01-15(Sun) 16:01:58】 | Trackback:(1) | Comments:(11) | [編集]

編み物バトン 3369編 #前半

-aya-さん-ヌマコさんと経て、編み物バトンが回ってきたので、私もいっちょ行ってみます。Go!(←仕事の逃避)

1.編み物歴はどれくらい?始めたきっかけ、はまったきっかけは?
  • (大昔のことなので記憶があやしいけれど)高校2年生くらい?授業の家庭科クラブで編み物を習いました。

  • 確かいきなり青いモヘアセーターを編んだ記憶が・・・。(←昔から大物1本狙い)

  • はまりやすい性格のため、当時はセーターが完成するまでわき目もふらずに編み続けるという、体に害になる編み方ばかりしてました。

  • 最近いい毛糸を使うようになって、毛糸の感触を楽しみながら編んだりほどいたりと、ようやく余裕のある編み方ができるようになりました。(遅すぎ)

2.お気に入りの糸、好きな針の号数は?
  • よく使う針の号数は6~9号。6号針なんて「お前うちに何本あるんだ?」というくらい揃ってます。

  • 編み心地&着心地が良かったのは、フィルクローサ(内藤商事)の「ZARA」です。ザラより細いザリーナとセットで大お気に入りになりました。

  • クロバーの「アルパカアルトゥーラ」は、ベビーアルパカ含有率が高くてフワフワなのにコスト的にお得。ただし毛抜けと毛羽立ち、色落ちも?あり?

  • リッチモアの「カウント5&10(グラデーション)」はキッドモヘアが柔らかくて色が美しい。がしかーし、ちくちくガリアーノの私はハンドウォーマーを作ったら手がかゆかゆになりました。でも直接肌に触れないウェアはいい感じです。(これも編み上がり後にちょっと伸びたかな)

  • ハマナカの「マジョラム」と「ラムソフト」も手触りが好きで編むのが気持ちよかった糸です。「ラムソフト」は軽くて柔らかいけど、洗濯で型崩れしました。ゆるく編んじゃわないよう注意が必要。

  • どの子(=毛糸)も長短があるので、「お気に入り毛糸」はまだまだ捜索中!


4.あなたの編み物スタイルを教えてください(お供、(室内外問わず)場所など)
  • 自宅では背もたれ用のクッションをいくつか用意して、壁に寄りかかって編んでます。最初は垂直に近いんだけど、疲れてきたら傾斜角度が30度、40度とどんどん床に近づいてきて、45度ぐらいからは両足をソファーの上にのせて、ストレッチしながら編んだりしてます。(お行儀悪い)

  • 編み物のお供は、最近はネット多し。またはWOWOW。

  • 模様編みを編む時は、吹替海外ドラマ(「フレンズ」や「SEX AND THE CITY」や最近は韓ドラ)や、アニメ(「ハイジ」や「ペリーヌ物語(後半は名作!)」を流したりもします。

  • 音楽を聞くと踊り出したくなるので、音楽はお供にならない!

  • 車の中も重要な編み物場所。信号待ちの渋滞で段数を稼いでます。

  • オススメのニットアウト場所は、健康ランドまたは休憩所付の日帰り温泉。お湯に浸かって編み物して、編み疲れたらまたお湯につかって、と極楽極楽です。

5.編んだ物の中で、一番よく身に着けているものは?
  • 身に付け率No.1は、「特大ポンチョ」を密かにバラして長さを足した、ただの長方形ストールです。変わり毛糸のラブラモールの編地がフリース似で軽くて暖かいので、冬になると一緒に移動してはひざ掛けにしたり肩かけにしたりと共存しています。

  • No.2は「ぬくぬくセーター」。軽くてちくちくしなくてゆるゆるトックリな所がお気に入り。超寒がりな私は、自宅ではユニクロフリースの上にぬくぬくセーターを着こんでは着ぶくれしたりします。ただ毛玉製造率がすごいので今はコンビニにすら着て行けません。くっすん。

  • button-01o.jpg button-02o.jpg

6.大失敗または大成功エピソードを。編みかけ懺悔なども。
  • 大失敗をあげるときりがないので、まずは大成功エピから。既製品に勝った!と思ったのは「Kimono Bolero」と「Ene's scarf」かな。素材が良くて、見栄えが良くて(パターンが良い)、しかも適正価格で出来たので。特に着心地の良さは価格に変えがたいものがありますね~。
    Ene's scarfはハマナカ「エクストラファイン---シルク---」のワンクラス上の糸で編んでほんとに良かった。(太いけど)

  • button-01s.jpg button-02s.jpg
  • 大失敗は「ふわふわカシュクール」と「2トーンカシュクール」かな~。

  • 「ふわふわ」はアクリル混みの伸びやす~い毛糸を使ったため、すぐに伸び伸びになって背中でボタンを留める始末。でもおなかがめちゃめちゃ暖かくてふわふわなので、自宅で穴があくまで着倒しました。着倒したセーターの末路は毛羽だらけで伸び伸びで恐ろしいものだった・・・。

  • 「2トーン」の方はとにかく毛糸(ハマナカの「ツィードファンタジー」)がゴワゴワで、ゴワゴワを何とかしようと何度も編み直ししてるんですが、多分永遠に編み直し中。



はー、何でこんなに書くことがあるんでしょうか。編み物バトン、恐怖の在庫公開などは後半に続く・・・。


未分類 | 【2006-01-14(Sat) 18:24:15】 | Trackback:(1) | Comments:(4) | [編集]

Baby Alpaca Cap X2

マガジンマートさんにいよいよphildarが入荷されましたね!
今のところ1周間の売れ筋ランキングで1&2位を独占してるけど、かなり売れてる??(すでに売り切れの号も出てるけど、再入荷かけられるみたいですね。頑張ったなー、マガジンマートさん。)
ちなみに中味がどんな感じか知りたい方は、phildar本家のパターン公開ページで「>Telechargez la fiche tricot gratuite」をクリック後に、(フランス語にめげずに)てきとーに入力して進んだら、pdfがダウンロードできますよ~。

さて、これだけの記事アップなのも何なので、へなちょこ帽子写真をUP。

small-cap06-01.jpg
  • Pattern: Orijinal(てきとー)

  • Yarn: クロバー アルパカアルトゥーラ

  • Needle: 7+9号

  • 目数: 84目でゆるめ


3369父用に、ベビーアルパカ毛糸で編んだ帽子です。
父の誕生日前日に「あ、明日誕生日だった!ウェアがダメだったから、せめて帽子だけでも・・」と思い立ったものの、誕生日に遅れること5日で完成。(いや、まだ耳当てをつけてないので完成じゃないんだけど)
今回の帽子のポイントは、去年買ったアルパカアルトゥーラの茶色とカラシ色を消費すること、でした。
最初のゴム編み部分で茶色が思ったより早く消耗して、折り返しの余裕がなくなって急遽内側へ折り返してまつりつけたりしてます。せっかくはじめて「1目ゴム編みの作り目」なるものにトライして、上手に出来て喜んでたのに。
でも内側折り返しは、風が入ってこなくて暖かくていい!ケガの巧妙でした。(ただしまつりつける時に伸縮性を損ねないようゆるゆるにやらないとダメ)
余った茶+カラシはなくなるまで耳当てに補填される予定。(←余り分が多いと、ながーい耳当てが誕生する)

ちなみに以前自分用に作った、らくだ色アルトゥーラ帽子とのツーショット。1度洗濯したけれど、まだふかふかで気持ちいいです。

small-cap06-02.jpg

ちなみに3369用帽子にはこーんな隠し機能があるのでした・・・。
small-cap06-03.jpg


#小物 | 【2006-01-12(Thu) 10:03:19】 | Trackback:(1) | Comments:(12) | [編集]

#24-1 ene's cape始動

皆様、編めましておめでとうございます!
といっても年末年始は1日しか休めなかったので、普通の日曜日とあんまり変わらなかったな。フッ。
そんなやさぐれた私の心を癒してくれたのは、年末に新しく届いた毛糸たちでした。
今回頼んだ糸は、内藤商事の「Soft wool」とRowanの「RowanspunDK」で、どれも色が美しい。
まずは「Soft Wool」の方でEne's capeを編み始めた私です。

No.24-01yarn.jpg
 ・FILATURA DI CROSA(内藤商事) Soft Wool
 ・50g/175m
 ・Melino Wool 75% / Angora 25%
 ・4-6号 / 22目X31段

本当はザリーナでEneを編みたかったのに、欲しかった青色が廃版になっていて代わりの色を選べずじまい。かわりに選んだのは、ユニオンウールさんで半額になっていたこの糸で、鮮やか色に目を奪われました。
私、黒のライトコートがお気に入りでよく着るんですが、差し色にどーしても明るい色が欲しくって。
実物はパステル調がかった「マきみどり!」という色なのですが、案外気に入りました。
編み心地は予想したよりも固い、かな?
ザリーナやエクストラファインシルクは、めりめりっとしたウェットな質感なのに比べて、こっちはコットン寄りのマットな感触。アンゴラ入りの毛糸ははじめて使うんだけど、そのせい?
でもでも編む進んでいくうちにお気に入りの毛糸になるかもしれません。

No.24-01gizagiza.jpg

そしてEneは縁のギザギザが形になってくると面白くて止まらない。昨晩は2段だけ編んで眠りについたんですが、3時すぎに目が覚めて(昼間に酔っ払ってうたた寝したせいか?)、朝までずっと編み続けてました。
ちなみに写真右下の広告の切り抜きは、目指すEne's Capeの形です。さて、うまくいくでしょうか?


#24_ene's cape | 【2006-01-02(Mon) 12:46:39】 | Trackback:(0) | Comments:(13) | [編集]

Copyright © でたらめKnitting+@ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。