スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

【MTメンテ】Blogpeopleのツリー化

Blogpeopleの登録サイトがまだまだ増えるはずなので、ツリー化してスッキリさせる方法を検索したら、ちゃんとありました。


“【MTメンテ】Blogpeopleのツリー化”の続きを読む>>
スポンサーサイト
□MovableTypeメンテ | 【2004-08-30(Mon) 12:38:49】 | Trackback:(0) | Comments:(1) | [編集]

二兎を追うから一兎を得る

No.7.5-02.jpg
金太郎用カーデの後ろ身頃、ここまで来てます。
今回の標語は「悩まず、ほどかず、イケイケどんどん!」なので、このまま突っ走る予定。
金太郎ニットと同じ糸&同じ模様なので、適正サイズもあらかじめもわかってるし、編んだ後にものすごーく伸びることも承知済みなので、気分がラク。

気分はラクでも編んでて楽しいとは限らないんだな、コレが。
何せ超地味色かつ超地味模様、おまけに2回目と来てるので「早く出来上がりが見たい」というワクワク感か皆無です。
で浮気(金太郎カーデ)が楽しくないが故に、本宅(色色カーディガン)に戻りたくなって、やっと色色カーディガンの続きにも着手。結局身頃段数を少し編み足して襟ぐりの空きを小さくし、一回り小さな襟をつけることにしました。

この「本宅→浮気→本宅に戻る」は私の編み物常套パターンで、「こっちがイヤになったからあっちをやろう」「あっちもイヤになったから、こっちの続きをやろう」と交互に編むことで、何とか完成の日の目を見られるようになるというもの。
もちろん途中でほっておかれっ放しな物件もあるけれど、編み物はリサイクルがきくので大丈夫なのです。(ただしリサイクル待ちが増え続ける危険性もある・・・)


#7_金太郎ニット | 【2004-08-27(Fri) 23:14:38】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Booksレビュー「津吉裕美のニット」

Blogpeopleの機能をつけました。更新したらどんな感じになるのか見てみたいので、今日は編み物本を1冊ご紹介
(挨拶ナシでいきなりURL登録してますが、サイトオーナーの方々には後ほどご挨拶回りさせて頂きます。)

4529027619津吉裕美のニット―My knit style
津吉 裕美

日本ヴォーグ社 1996-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

book-tusima3.jpg

「津吉裕美のニット」

1996年 日本ウォーグ社 ISBN4-529-02761-9

all design:津吉裕美 / 撮影:川口賢典


表紙もオシャレですが、中味も表紙を裏切らない充実の出来。
ファーと組み合わせた表紙のジャケットから始まって、ロングカーディガン、個性的な編み込みニット、パーティーにも着て行けそうなニットコート&ニットワンピースなど、みんな1点モノの珍しいデザインでありながら、実用性も高いニットが満載です。

ただ難点は編み方がとってもムズカシイこと。
表紙のジャケットなんて、テクニックを駆使しすぎていて説明を読んだだけで編む気がなくなってしまうほど。(でもいつかこんなゴージャスな手編みモノ編んでみたい)
下の写真のロングカーデは編み方が比較的簡単で、以前3年かけてコツコツ編んでたことがあります。(途中でヤケを起こしてほどいてしまったけど)

そんなこんなで1着も編み通したことはないのに、毎年冬になると何度も開く1冊でした。


■レビュー:books | 【2004-08-26(Thu) 23:25:25】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

【MTメンテ】News-Handlerよりログ移行成功

アクセスカウンタもついて、だいたい思うとおりの形になってきました。(でもリンクは変な動きをしてる。なぜ?)
それよりメモしておかないといけないことが。
News-Handlerにあるバックアップ機能でダウンロードしたログを、MovableTypeの「読み込み」機能でインポートすることが出来ました。ちょっと手間取ったので手順をメモしておきます。



“【MTメンテ】News-Handlerよりログ移行成功”の続きを読む>>
□MovableTypeメンテ | 【2004-08-22(Sun) 20:56:33】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

【MTメンテ】デザイン変更箇所メモ

スタイルシートとMain-indexのテンプレートタグをいろいろいじくるうちに、元の原型をかなーり破壊してしまいました。これだとバージョアップや入替時にどこに何を書いたかわからなくなってしまう。



“【MTメンテ】デザイン変更箇所メモ”の続きを読む>>
□MovableTypeメンテ | 【2004-08-21(Sat) 22:03:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

夏糸在庫一掃計画その1:金太郎用カーデ


色色カーディガンの編み直しうんぬんは、時間のとれる週末まで先送りしているので、今週は待ち時間にこんなん編んでます。



見覚えあります?

かねてから懸案だった、金太郎ニットの残り糸で編み始めたツイン用カーディガンです。

残り糸が5玉弱という中途半端さなので、どんな長さの袖になるかは最後までわからないというリスク付き。

しかも編み上がりはモケモケするし、夏糸といえど夏に着るには暑すぎることも金太郎ニットで承知済みでしたが、お盆あけの病院での待ち時間の長さに耐えられなくて、とうとう手を付ける気になりました。



なので今回のテーマはズバリ「手抜き」!。

夏糸を少しでも減らして気持ち良く秋を迎えよう、という目論見だけで編んでます。

でも夏糸まだまだ残ってるんだよなあ・・・。


#7_金太郎ニット | 【2004-08-19(Thu) 22:04:22】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

#9-9 襟の状況報告


えっと、更新の間が空いてしまいました。理由はいろいろあって、



(1)出張に行ってたり

(2)出張に乗じてご当地おいしいもの&温泉めぐりしてたり

(3)そろそろ更新でもするか、と思った時にはNewsHandlerが死んでたり

(4)細々と編んでた襟を終えてゴム編みどめに入る前に試着したらどうしても気に入らなくて襟が振り出しに戻ったり



してたからです。

最後の(4)は一気に読むと息切れしますが、実際はだらだらだらだら編んでた襟をとうとうやり直ししようと決めて、現在放心状態。

襟の先っぽの形だけ既製服を真似てもうまくいかないのね・・・。せっかく面倒な引き返し編みを、セーターの肩下がりと左右逆バージョンでやってみたのに。

さらに襟ぐりが開きすぎてるのも気がかりなのです。編む前に気付いても良さそうなもんだけど、「何とかなるかな?」という根拠のない読みで最後まで編んでしまった。



今回は襟についてはいろいろ(文句を)言いたいことが出てきたので、もうちょっと試行錯誤してから襟特集やってみようかと思います。


#9_色色カーディガン | 【2004-08-16(Mon) 22:36:03】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

【MTメンテ】自力blogの仮設置

最近News-Handlerが死にすぎるので、保険のつもりで自力でMovaleTypeを設置してみました。
(よく死んでるサイト: http://3369.blogtribe.org/ )


“【MTメンテ】自力blogの仮設置”の続きを読む>>
□MovableTypeメンテ | 【2004-08-16(Mon) 21:58:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

アーガイルで秋を錯覚

今BSの「美しき日々」の最終回を聞きながら、最後の2目ゴム編み止めにかかってます。

「美しき日々」の後半は、ストーリーより室長の表情七変化が最大の見せ場なので、編み物(=よそ見)しながら見れないのだけど、最終回は尻すぼみで面白くないので大丈夫!(*そんな私は本当はソンジェファン)



ゴム編み止めって、いつも最後の最後で「わたしは今ヤツのコツを会得した!」って思うんです。ってことは毎回会得したコツを、次回物件の最後の頃にはきれいに忘れてしまうってことでしょうかね・・・。



今日は買った雑誌の写真を紹介。



去年からずっっっと編み込みの柄を探している私は、雑誌にヒントがないものかと月末月初になると女性雑誌を立ち読みしまくります。

で今回買ったのはコレ。表紙からしてアーガイルだなんて、ニッターの皆様におかれましては「お、もう秋か?」と勘違いして血が騒ぎませんか?



いつもなら「一番暑い時期に秋物特集しなくても」って思うのに、アーガイルやざっくりニットを見たら、冬糸さんとの再会が楽しみになって雑誌購入。

写真には写ってないけど、このページの右ページには抹茶色のざっくりカシュクールとかあって、マネして編んでみたくなりました。



おっと忘れちゃいけない、今はまだ盛夏。



*写真の左端に小さく写ってるディオールのバッグ、面白いアーガイル柄なので写真を探してみました。ココ。

http://www.rakuten.co.jp/tiare/509545/509772/518552/



*「プリングル」で検索してて見つけたサイト。右の検索窓で「アーガイル」で検索すると、いろんなブランドのアーガイル柄が見れて面白い。

http://www.4147.net/brand/



■映画・テレビ・雑誌で見たニット | 【2004-08-05(Thu) 00:04:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

#9-8 とじ・とめ・前立

毎日毎日あっっついです。それもそのはず、だってもう8月。

まさか自分がこんな季節までせっせと編み物してるとは思わんかったです。私は外出先でも隙あらば編み物する人間なのですが、さすがにこの時期は周囲の暑苦しさ度を200%上げてしまうので、人前での編み物は自粛中。



そんなワケで進みがのろくなった色色カーディガンは、現在とじ・とめ・前立へとさしかかってます。

仮とじでは増やし目部分が小穴が開いたように目立って見えたので、いつもの半目内側すくいとじを1目内側に変更。ところによっては1.5目内側をとじてたような気もするけど、気、気のせいかな?



おかげで袖試着時はフィット感出現。これはこれで望みどおり。ただし着心地は暑い。「サマーカーディガン」を名乗ってはいけないくらい暑いような気がする。

まあ夏の次には秋が来るのだし、これも大した問題ではないということにしておこう。




で裾のゴム編み部分。

ここは緑色にする予定だったけど、残り毛糸の具合から水色に変更。

パイピングが好きな私としてはこれは痛い。

縁どりの差し色が利いたカーディガンやジップアップニットって好きなのだけれど、いまだ編めた試しがありません。パイピングニット、また先送りかー。



そして現在は苦手な前立の真っ最中。

今回のゲージが30目×38段だけど、いつも前立がきつきつなので「38段ごとに31目拾う」というルールに基づいて拾い目してみました。

4~5目拾ったら1目休んで、38段トータルで31目拾えてればいいや、っていうアバウトさだけど、いつもよりは神経使ってます。

さあ、これで私も前立名人になれるかどうか?

結果はまた後日ということで。


#9_色色カーディガン | 【2004-08-03(Tue) 12:23:28】 | Trackback:(1) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © でたらめKnitting+@ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。