スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ひさしぶりの予習復習な日々


お買い物中に涼しげな棒針サマーセーターを発見。ツイードっぽい杢調の夏糸でなんと「アラン」を編んでありました。

これは「夏糸+棒針」と「涼しさ」が共存できる証拠では?と思い、店員さんに頼んで写真を激写。

素材は「綿50%+麻50%」で、適正棒針よりも針を太くしてある感じに見受けられました。

私の「暑苦しくないサマーセーター調査委員会」まだまだ活動は続きます。



一方「小物#3.ストライプなおべんと箱入れ」は現在ストップ中。

ここのところ編み物教室の予習復習だけで時間オーバーになってしまうから。

教室で私が真っ先に教えてもらったのは例の「あじろ編み」です。予習復習ってひびきが懐かしくて、誰からも頼まれたわけではないのにせっせと「復習しなくっちゃ。」とあじろ編みの試し編みな日々です。



じつはあじろ編みの編み方は、近々HPに公開予定。思ったより複雑な編み方で、あやしい記述も含まれていますが、お楽しみに・・・。


スポンサーサイト
■編み物雑記 | 【2004-04-29(Thu) 12:29:28】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

次に編みたいモノ


相変わらず次に編むモノが決まりません。

夏物本を探してふらふら手芸店へ寄ってみたら、毛糸コーナーはすっかり夏物に衣替え。ディスプレイされている作品は、見事にかぎ針モノ一色でした。

なんだか固そうなかぎ針モノには今まで触手が動かなかったのですが、ちょうど編み物教室に通い始めたこともあって、今年の夏はかぎ針を覚える予定。



でも趣味で編むのはやはり棒針がいいなー。棒針の柔らかい編地が好き。

夏の棒針編みでも(さほど)暑苦しくなく、かつキャミソールを編んでも伸縮性がなくて着られない、なんて羽目に陥らない素材とデザインはないものでしょーか?

ちょうど今月の 「シュプール」 の表紙の女性が黄色いニットキャミ(ブラ?)を着ていてかわいかった。どうやって編んであるのかじっっっと眺めてたのですが、編み物本ではついぞ見つけられず。



ただ ここ(雄鶏社の「春夏ニット」) にある左から3つ目の「シャイニー」が棒針で編むキャミに一番近かったです。

もう少し減らし目を増やして金太郎化させれば、夏らしい一品になりそう。ミニ縄編みが縦の線を強調してスリムに見せてくれそうだし。



「スリムに見える」という言葉に弱いミミロク母に、母の日プレゼントでテスト編みしてみようかな。(でもきっと出来合いの洋服を買った方が喜ばれる・・・)


■illust knits | 【2004-04-26(Mon) 12:26:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

#3-1 ストライプな三角形の作り方


スタジャン・パーカはろくに着てないのに、すでに伸び伸びになってきました。

伸びやすいコットン100%な上に、でっかいフード付きだもんね。はー、夏糸は難しい。



ストライプなおべんと箱入れの途中経過です。

最初2つ作り目をして、あとは毎段右端を1つ増やし目しながらガーター編みすれば、三角形がどんどん大きくなるという仕組(らしい)です。編み方が簡単なのと、ぶち切れ毛糸の束が消費できるとこがお気に入り。



ただしこっちもコットン糸なので、伸び伸び弱弱になったら「おべんと箱入れ」から「半端な大きさのランチョンマット」に鞍替えするかも。

でたらめニッターの悲しい予感で、失敗の匂いがぷんぷんするからでしょうか?編んでてあんまり燃えないのは。

やっぱり大物が編みたいな。



私は根っからの大物編み好きのようです。

大物をガーッと一気に編むのが好き。行って帰ってきてまた行ってまたまた帰ってくる、を繰り返してるとやめられなくなります。だんだん形になっていく経過が面白くて。(そしてパーツをつなげてがっくりしたりする・・・。)



ぼちぼち本気で次を考えねば。


#小物 | 【2004-04-22(Thu) 22:05:23】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

大物合間の小物計画


本日はジャスコのお客さま感謝デー。

前回と色違いのコットン毛糸を買おうかどうしようか迷っていたのですが、やめときました。

スタジャン・パーカの完成した日があろうことか28度もあったので、もう一度コットン毛糸に手を出したものかどうか、考えが揺らいでしまった。



この季節って何を編むか、ほんとチョイスが難しい。今まではもう編んでなかったしなー。

大人しく在庫の中細メリノウールを編んでようか、パーカ雪辱戦に参戦しようか、ニットキャミに新規参入しようか、なかなか決まらないのでとりあえず小物を編むことにしました。



前回モモ代を編み直した時に出たぶち切れ毛糸の山+余り毛糸+同じ毛糸の試し編み残りで、おべんと箱入れを編みたい。

編み方は、りのさんの編み物日記「てつむぎのーと」にあった「角から編むひざかけ」を参考にしたいと思ってます。↓



http://d.hatena.ne.jp/lum403/20031219






縦糸渡しせずにストライプが簡単に編めるなんて素敵すぎ。

とりあえず四角形をいくつか編んで、すくいとじする予定です。強度と型崩れが心配ながらも、ストライプ好きの私にはチャレンジする価値ありの一品です。


■編み物雑記 | 【2004-04-20(Tue) 22:46:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

#6-13 やっとこ完成!


最後の方は投げやりになりつつも、とにかく完成!

結局フードの編み直しはナシ。

縁をこま編みの代わりに拾い目して、ガーター編みをしています。いつも前立がキツキツになってしまうのを逆利用して、中央のびのびをごまかしてみたのです。えっへん。(割とうまくいった)



「あとファスナーをつけるだけ」というところまできてて、昨日は何もせずに就寝。

おかげで今日のマラソン大会にはユニクロのパーカを着てお出かけしました。何の変哲もない紺色のパーカだけど、単色はやっぱり着やすい~。(後ろに変なモモンガもいないし)



でも今日はどっちみち28度もあって、もはやコットンパーカを着たり編んだりしてる場合じゃなかったです。暑い!

暑い中はじめてのハーフも無事完走し、すがすがしい気持ちで帰宅。

ファスナーしつけ途中のパーカを完成させれば、もっとすがすがしい気持ちになれると思って、頑張ってパーカも仕上げた次第です。



最後の方は「早くこの子と縁を切りたい」という気持ちが大きかったかも・・・。1ヶ月も付き合ったのに、ゴメンよパーカくん。

「パーカ→前立」あたりの流れがイマイチ気に入らなくて、気に入らないままとにかく仕上げてしまったのがザンネンでした。



この不満は次にパーカを編む時までとっておこう。

とりあえず休むぞ。



もっと大きい写真が見たい場合はこっち↓

http://3369.moo.jp/knitting/finish/big06.html





#6_スタジャン・パーカ | 【2004-04-18(Sun) 21:28:22】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

#6-12 ダルダルフード


地道にフード編みの日々をへて、大きめサイズまで編み上がったので、早速とじつけてみたら・・・



ずいぶん締まりのない「だらーん」としたフードになってた!

スポーツテイストなパーカになるはずが、フードだけ赤ずきんちゃんみたいな緊張感のなさです。

ちがーう。私がイメージしてたのは「8mile」のエミネムのようにフードを目深にかぶって、黙々と走るストイックでハングリーなパーカ姿をイメージしてたのに。(たとえ背中にモモンガしょってようとも)

ETがかぶりそうなフードになってしまうなんて。



前身頃のはしっこ中央のびのびは、フードではごまかせないのね。そんな予感は薄々していたのだけれど、人間は奇跡を祈ってしまう生き物。何とかなるかもしれない、と編み進んでしまったのでした。



さあ、これをどうしようかな?

このまま着て着れないこともないし、週末に間に合わせるには編み直してる時間はないし、いったん完成させようかな?

私の直感は「前身頃から10段くらいほどいてやり直せ!」と言っているのだけれど。

うーん、悩むな・・・。



#6_スタジャン・パーカ | 【2004-04-14(Wed) 22:54:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

#6-11 いよいよ大詰め



後ろ身頃は結局そのまま編み進みました。

夜中の3時までかかって、とじ+はぎ+フード拾い目も終了。

残すはフードをひたすら編んで、ファスナーを付けるだけだ~。



じつはとじはぎ終了時にスタジャン・パーカを試着してみたら、前身頃の中央端っこが妙に伸び伸びで、着丈が揃ってない・・・。

減らし目きつきつの影響がこんなところにまで及んでいようとは!

一気にヤル気減退してそのまま眠りについたのですが、翌日起きてもう一度試着してみたら、フードで何とかごまかせるかもしれないと、ヤル気が戻って参りました。



ただしフードの拾い目とサイズはテキトーなので、これまたフードを編み上げるまでは要注意です。もしものために、身頃の残り糸、袖の残り糸、とじ糸は切らずにじゃやじゃらつけたまま編んでます。



せっかくなのでフードは大き目に編みたい。毛糸もまだ残ってるし。さあ、がんばろ~。


#6_スタジャン・パーカ | 【2004-04-14(Wed) 21:56:55】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

編み物教室で習いたいことリスト


今日中(*夜更かし含む)に残りの袖が編み上がるかも?うーむ、早い!

「頑張らねば」と書いたことが自己プレッシャーとなって、ほんとに頑張れるものみたいです。



ここの日記を借りたおかげで、春になっても棒針を放さないどころか、「編み物教室通いたいな」と時期はずれのお教室探しに乗り出す始末。

タウンページで見つけた教室に電話したら、毎週夜7時半から10時までの教室があるそう。その時間帯なら通える!

さっそく来週のぞいてくることにしました。楽しみだ。



もしも編み物教室に通うことになったら、私がやりたいことはコレ。

(1)製図をマスターする

(2)あじろ編みの謎を解明する

(3)きれいな前立のコツを習う

(4)かぎ針を一通り教わる

(5)ラグランの裏目の減らし目方法を聞く



教室に通って謎をすべて解明したら、いつかホームページタイトルも「すいすいニッティング *自由自在な編み物ライフ」と変わってるかもしれません。(ウソ)


■編み物雑記 | 【2004-04-09(Fri) 23:09:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

#6-10 ジョグ&ダイエット&ニット



今週からジョグ&ダイエット強化週間に入っているので、編み物ペースはぐんと落ちています。

パーカを着るのにちょうど良いこの季節、早く作って早く着たいのだけど、ジョグ&ダイエット&ニットの両立はなかなか難しい。

どれも時間がとられる趣味(*趣味じゃないのも混じってます)だからなあ。



でも今回は「お手製のコットンパーカを着て走る」というお楽しみがあるので、毎日少しずつでも編んでます。

コットンパーカはナイロンパーカより暖かいし、手作りの温かみがある!

春風が冷たいうちに(無理か?)がんばって仕上げようっと。



で、後ろ見頃のモモ代を編み直したのですが、出来はイマイチでした。

おっきいモモ代の方が、コロンとしてて良かった。またまた続行か編み直しか決断を先送りして、片袖を先に編んでいます。



さあ、残すは片袖とフード(とモモ代)!がんばるぞ~。



#6_スタジャン・パーカ | 【2004-04-08(Thu) 21:42:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

#6-9 片袖が編み上がる



片袖が編み上がりました!

さっそくとじ付けて(袖だけの)試着してみたら、今度の袖はサイズが大きすぎず長すぎず丁度良ろしい。ホッ。



今回の課題の一つに「きれいなラグラン線を出す」という項目があります。

袖を裏目にしたら、果たしてきれいなラグラン線はどうなるのだろう?と疑問で、裏表どっちでもいけるよう後からほどく作り目で編みました。

で、編んでみたけどやっぱり裏目の方がカワイイような気がして、袖は裏目に決定。きれいなラグラン線はまた今度ね~。





モモ代はこれからほどいて、もう少し小さくして編もうと思います。じつは小さめバージョンの編み図も作ってあったのです。Tシャツのバックプリントみたいに目立ちすぎない柄になるはず。

さあ、2週間後のマラソン大会にスタジャン・パーカを来て行けるでしょうか?





*一番下の「by News Handler」の線がどんどん増えていってます。タグを間違えてるんだと思うけど、よくわかりません。



#6_スタジャン・パーカ | 【2004-04-03(Sat) 21:56:49】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © でたらめKnitting+@ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。