スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

#30-7 Finish!

写真撮りました!(GalleryにもUP


  • Pattern: Richmore BEST EYE'S COLLECTION Vol.92

  • Desiger: 風工房さん(模様編み部分は勝手に変更)

  • Yarn: Puppy "Linensilk" 5.5ball 220g

  • Gauge: 6号針の模様編みで22目X28段?

  • Price:680YenX6ball=4,080Yen



この写真では背景のせいかみょーに繊細な感じに見えますが、実際は糸も太いしスケスケの穴も大きいし、着る人の体もゴツイので、こんな感じになります。


“#30-7 Finish!”の続きを読む>>
スポンサーサイト
#30_ギザギザボレロ | 【2006-08-05(Sat) 08:56:48】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

#30-6 チラリズム

できたーーー。

No3006chirarizum.jpg

んだけど、夜なのでこれくらいの写真でガマンガマン。
さっそく着てみたんですが、コレ大きいんですよ・・・。伸びてきたのかな・・・。
着てナンボには、あまり期待しないで下さいねっ。(ここら辺に釘を2本くらい刺しておこう)

人気blogランキングに参加中。たとえもっさりシルエットだとしても、着てナンボを見てみたい方は、ポチっとご協力お願いします。
ランキングにご協力を~




#30_ギザギザボレロ | 【2006-08-03(Thu) 23:45:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

#30-5 before GIZAGIZA

う、夜に写真撮るときれいくない、ってわかってはいるんですけどね・・・。
今から袖を付けるので、袖付け前の1枚を残しておかねば。

No3005bolero.jpg

今年の梅雨と同じく、ボレロが長らく前身頃で停滞前線だったのは、てきとーに編み進んだカーブが心配の種だったから。でも後ろ身頃と合体したら、ちゃんとボレロらしき曲線になってて良かった~。
あと問題があるとすれば、試着したら着幅が小さい??(っていうか私が大きい・・・)

ま、ボレロだし、ボタン留めないし、気付かなかったことにして先に進みます。
8月持ち越ししないよう、もう一頑張り!

人気blogランキングに参加中。久しぶりのモモ代↓です。
ランキングにご協力を~



#30_ギザギザボレロ | 【2006-07-30(Sun) 23:33:55】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]

#30-4 情けない物体

この非常に情けない物体たちを、果たして公開して良いものか悩みました。でも、ま、いいか。あげちゃえー。

No3005mae.jpg

左はボレロの前身頃編みかけで、右は持ち歩くのに不便なので折りたたんだギザギザです。
ちなみに両方のパーツを1つの輪針に通してあって、気分次第でどちらかを編むという、ギザギザ飽き飽き対策をとっています。

それにしてもナミナミな模様編みでボレロの前身頃を編むと、こういう風になっちゃうんですね(汗)。ギザギザ縁を取り付けたら、ちょっとは格好がつくんでしょうか?(なお、本のパターンとはゲージが違っているのに、てきとーーにカーブを編み進めてます。)

救いなのは、前身頃の面積がとっても少ないこと。
「こんなの1日こもれば、完成するんじゃないの?」という残分量にまで来てるのに、夏の日差しのせいか、すでにバーゲンで羽織ものGETしたせいか、モチベーションが低空飛行中。
細々と続きを編みながら「これ終わったら夏物現役引退して、編みかけのあいつや靴下を相手に、余生を(?)のんびりと過ごそう。大物が恋しくなったら、ショールを編んでもいいし。」
とリタイヤ後の人生に思いを馳せる、疲れたビジネスマンみたいな思考回路になってしまう私でした。

もちろん各種編み物雑誌の秋号が出たら、復活しますけどね。(8月になったら続々出版かな?)

人気blogランキングに参加中。靴下1号は永遠に編みかけ中なのだ。
ランキングにご協力を~



#30_ギザギザボレロ | 【2006-07-27(Thu) 12:37:34】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

#30-3 ギザギザ問題

現在21ギザの途中。目指すは49ギザなのでまだ半分以上あります。

No3003giza1.jpg

今までRowanパターン(karisやButterflyやCarolina)やショールのエジングギザギザを見かける度に、「あのギザギザを編んでみたいなあ」と思っていたけれど、実際はギザギザ部分をきれいに編むのは難しかった。
でっかいかけ目が引っ張られてゆがんでるし、縁のギザギザもきれいにとんがってくれないんですが(上の↑写真は撮る前に成形したので少しマシ)、よく見ると本のギザギザもそんな感じなのですよね。

No3003giza.jpg
・書名=Richmore BEST EYE'S COLLECTION Vol.92
・発刊元=ハマナカ株式会社
・定価=税込980円
・左デザイン=りょう
・右デザイン=風工房

かけ目がでっかいのは、「2目連続するかけ目=○○」なるものが出てくるから。「連続するかけ目」って普段はあんまりお目にかからないですが、レース編みの世界では定石らしい。(↓ここで山のように棒針エジングパターンが見れます。)
Knitting Patterns from "Home Work" 1891

普通のかけ目でさえ人様より横広がりな私は、かけ目が連続しないエジングを他から流用しようとしたけれど、初めてのギザギザで応用力がなく挫折。
しかもこのパターンはガーター編みなのに、なぜかずっと裏目で編む指定で500段近くも編まなきゃいけないし、裏目の右上2目1度まで出てくるし、もうこれは嫌がらせか??と切れそうになったのでありました。

そんな私を救ってくれたのは、同じパターンを編んでいたパプリカさんのボレロ。パプリカさんは先に完成されていて、そのラブリーなギザギザが拝めます。
このギザギザを見たおかげで、ヤル気回復して再びギザギザ編みに出戻ったのでした。

ちなみに「ずっと裏目なガーター編み500段」は最初からやるつもりがなくて、似たエジングパターンの載っている、こちらの本を援軍として購入。
表紙のこのニットは上と同じ風工房さんのデザインで、ほぼ同じエジングを使用しているのですが、「ずっと表目のガーター編み+最後に裏表をひっくり返す」方法です。こっちの方がラクでいいよ~。
4529041441ミセスの手あみ (13)
日本ヴォーグ社 2005-08

by G-Tools


人気blogランキングに参加中。たくさん作ったので、まだまだあります、アホバナー。(←作るの楽しい!)
ランキングにご協力を~



#30_ギザギザボレロ | 【2006-07-21(Fri) 12:21:49】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

#30-2 ギザギザ合体

復活で皆様に温かいお言葉を頂いたら、何だかすぐに更新しなきゃいけないような気になりました。(←がんばるのは最初だけだから負担にならない。大丈夫。)

No3002sode1.jpg

ギザギザと袖を合体。
わざわざ合体しなくても、元から縁がナミナミになる模様編みを選択していたので、「う?バランスわるっ。余計なことした?」とまだまだ疑惑心いっぱい。
ほどくかどうするか悩む前に、一応腕にはめてみました。(*背景の日本家屋は無視してください)

No3002sode2.jpg

あら、フチフチやっぱりかわいいかもしれない。さすが風工房さんのデザイン!(改造しているけどね)
ギザギザ編み、このまま続行GOGOとします。
しかしギザギザには言いたいこと(=文句)がたくさんあるので、次回はギザギザ特集とすべく今一生懸命残りのギザギザを編んでます。


人気blogランキングに参加中。ギザギザの行方が気になった方は、ポチっとご協力お願いします。
ランキングにご協力を~



#30_ギザギザボレロ | 【2006-07-19(Wed) 21:15:30】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]

June-July Photo Diary

ブログをお休みしていた間のネタを、写真日記ならぬ写真月記で一気にご紹介。
ちょうど半分くらい出張に出ていたため、出張ネタを折りまぜてお届けします。


Lelah-not-topはこの形のままストップ中。
なぜなら3369体積のかさが増して、ピチピチさんだから。ピチピチだと暑くて着れないよ~。


ピチピチな原因は、毎日の主食がカニ・イカ・さかなだったから。こんな生活を続けていると糖尿病になってしまう!(あせり)
あ、朝獲れの新鮮なイカソーメンはおいしかったですヨ。


出張の利点は、朝晩に時間の余裕があること。時間がある日は外をお散歩してみたけれど、摂取量にはとても追いつかない・・・。



時間に余裕があるので「お散歩」→「露天風呂」→「編み物」がアフター5のお楽しみ。(ってそれ以外にお楽しみがないし)
この日は海がだんだん暗くなるのをボーーッと眺めてました。


おまけに移動時間もあるので、ヒマ時間のお供にipod nanoと「Senstional knitted socks」を投入。
地味な模様編み靴下もかわいいけれど、このフェアアイル靴下に一目惚れ。編みたい!


時間があるので、もちろん新しいものに手を付けてもいます。これが編みたいんだけど、パピー「リネンシルク」はクセありな糸だったので、見本の模様編みを勝手に変更。
先行きが不安だ・・。


移動と編み物の疲れは露天風呂で癒すのが基本。暴風雨で外の木がぶんぶん揺れてても気にしません。
誰も来ないので「編み針と糸、ここに持ってくれば良かったな~」と思いつつ、浸かったり寝っころがったり。


そんなこんなで両袖があっという間に編み上がり。リネンシルクの編地がいかにシワシワか、アイロン後とアイロン前を比較する写真を撮ったりしてます。


でもちゃんと仕事だってしてます。近くまで来たので無理やり景勝地を通って記念撮影。「昔より道良くなったよ」って言ってた地元のおばちゃんの言葉を信じたのに、道スゴかったよ・・・。


冷や汗をかいたので、はやり露天風呂へ。ここは3369史上でも1・2を争うツルツル風呂(眺めの良さも折り紙つけちゃう)なので、近くを通る時は何かと理由をつけては浸かるようにしてます。


そして最新の1枚。はじめてのギザギザに苦戦中です。
粗忽者が夏糸を編む時って、こんなんなりませんか?もつれた糸をもみほぐしながら編んでるので、なかなか進まない・・・。



人気blogランキングに参加中。この記事がまあまあ面白かった方は、ポチっとお願いします。(大して面白くもなかった場合は、押さなくても良いです・・・)
ランキングにご協力を~



#30_ギザギザボレロ | 【2006-07-17(Mon) 11:52:50】 | Trackback:(1) | Comments:(20) | [編集]

Copyright © でたらめKnitting+@ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。