スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

#18-6 シマシマキャミソール完

携帯カメラ、もしかしてピンボケ直った?粗が見えるから、こんな時に直らなくてもいいのに。

No.1806finish1.jpg

シマシマキャミソール一応完了。
最後のbandがうまくつけられなくて、何度かやり直し。(←ギャザーを寄せるのを途中で諦めている)
まだ右の肩紐がきつめでもう1回やり直ししようと思っていたけど、今日1日これ着て出かけてたら、丁度伸びてなじんできた。多分もうこのまま。
今回はフチの処理実験の一環で、(1)一目ゴム編みの細長いbandを編んでとじる (2)目を拾って2目ゴム編み の2種類をやってみたけれど、今度キャミを編む時は、フチは全てかぎ針で処理したい。

<ほか反省点&気付いたこと>
・裾はテキトーに目を拾ったら、拾いすぎた。おかでげ裾がぴろぴろだけど面倒なのでそのまま。
・ナナメ編みは2目ずつすくいとじする方法が一番いいような気がする。
・総重量200g。5玉使用?今度ナナメ編みするならば5色くらいでやりたい。
・後ろ身頃は前より1cmだけ高低差をつけたのだけど、3cmくらいの差をつけても良かった。

コットンコナで編んだニットは、着てみると思ったよりさわやかな着心地。湿度が低い初夏なら十分いけますね。
このキャミはかなり頑丈な作り&胸の空きを控えめにしたので、重ね着用より1枚で着ると丁度良いです。
問題は私の肩&二の腕がキャミ1枚着に耐えられるさわやかさではない、ってことくらい。(残業月間の4月にまた2kg太りました・・・)着てナンボの公開には大変抵抗があるのだけど、ナナメ編みは横から見た姿が面白いので、しぶしぶ写真UP。

No.1806finish2.jpg

さ、走ってくるか。


スポンサーサイト
#18_シマシマキャミソール | 【2005-05-15(Sun) 17:16:11】 | Trackback:(0) | Comments:(25) | [編集]

#18-5 bandをつけるべきか?

今日は涼しいので、放置しようとしていたシマシマキャミソールに再び触手を伸ばしました。

No.1805band.jpg

っていっても広げて写真とっただけ。この写真だと脇のとじ跡がガタガタなのがよくわかるなあ。
あ、色はとっても好みです。色は。

一応肩ストラップ~袖ぐりのbandを1本編んで仮どめまではしてみました。
ちゃんとキャミの形にはなったのだけど、この暑苦しさを無視して進むべきか、完成目前にしてお悩み中。ニットを広げては眺めるだけで、前に進めません。

糸がまだ残ってるし、小さな袖をつけて半袖セーターにしたらどうなる??(と悩みはまだまだ続く)


#18_シマシマキャミソール | 【2005-05-07(Sat) 00:05:38】 | Trackback:(0) | Comments:(7) | [編集]

#18-4 ナナメ編み反省会

シマシマキャミソール、パーツをとじたら重みがちょっと出てきた・・・。
いかにも暑そうなのにげんなりして、bandを編むのもとじはぎも中断中。
私の興味はもはや君にはなくてだね、今回の反省点をまとめ&次なるナナメ編み君に備えることに関心が移っているのだよ~。

<忘れないうちのナナメ編みMEMO>
・斜め編みは、脇のとじはぎがくっきり「とじました!」という感じになり、美しくなかった。
・配色を変える時は、最初の糸端を長めにとっておいて、とじはぎに利用したい。
・増やし目の方法は「渡り糸をすくってねじり目」だとツッパリ感あり。「かけ目+次段ねじり目」の方が良かった。「巻き増し目」説もあるけど、試してない。
・面倒なようでも、最初にゲージ方眼紙に製図した方が、角度と出来上がりサイズが予測できてラク。
・裾は「目を拾う+ゴム編み+ゴム編み止め」だと意外に面倒。ストライプが簡単だからといって、斜め編みを乱発しても後々面倒。


ちなみに以下はアバウトなナナメ編み製図です。ゲージ25目×32段で作成。
増やし目・減らし目と角度の備忘記録として、ここに残しておきます。(私の編み物ノートは修正がいっぱいで、どれが本物か本人にも不明なのだ)
ちなみに本に載っているような斜め編みパターンは、もっと細かく増やし目・減らし目を指定してあります。
↓コレは左右が線対称になってないので、このままじゃ使えません。(左右のサイズが少々違っても気にしない私はコレでいった)

No.1804cul.gif

*(2-2)と書いてある所は、本当は(1-1)で増やし&減らした。
*本来はストライプをもっと縦に起こしたかったので、(2-1)の増やし目部分を裾にするべきだった。


#18_シマシマキャミソール | 【2005-05-05(Thu) 20:02:53】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

#18-3 パーツ2ちょう上がり

GWでお休みが多いので、編み上がりいつもより早いぞー。

No.1803parts.jpg

とここまではいいのですよ。ここまでは。
問題は縁編みです。縁をどう処理しているのか、写真からだけではさっぱりわかりません。
最初は「テキトーでいいでしょ、テキトーで。」と思ったけれど、いざ縁編みのところまで来ると、やはり本のパターンが気になる。

本は『Knit.1』というアメリカの雑誌で、見よう見マネで編んでいるのはRainbow tankです。
Action Heroさんのblogを読んで(見て)いると、このパターンは本来は長方形を2枚編むみたい。
そしてbandを後から編んで綴じ付けている?

参考にしようと、数少ない手持ちの夏本からキャミ・ノースリーブパターンを探してみたら、以下のフチパターンがありました。
 (1)フチをこま編みで処理。
 (2)フチをバックこま編みで処理。
 (3)1目ゴム編みの細長いフチを編んで、とじつける。
 (4)フチから目を拾ってガーター編み&伏せ止め。

とりあえず(1)でやってみたけど、ギャザーがうまく出現しないし、まだぺろっとめくれやすい。
目下は(3)でやり直そうとしているところ。
GW中に仕上げるのは諦めたので、あとはゆっくりのんびりやってきます。
だってこんな肉厚なキャミソール、あんまり使えそうにないから!


#18_シマシマキャミソール | 【2005-05-04(Wed) 00:38:48】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

#18-2 現在こんな感じ

お洗濯の合間にUP。
シマシマプロジェクト、現在ここまで進んでます。

No.1802naname.jpg

ここに来るまで何度ほどこうと思ったか・・・。夏糸はほどいた後が元に戻らない(多分)ので、ガマンしました。
本当は縦ナナメにしないといけなかったのに、横ナナメで編んでしまったのは、失敗失敗。実際に編んでみないと、間違いに気付かないのですよ。効率悪いわ。
シマシマも、この色は足りなさそうだから細めに、とかこの曲がり角が終わるまではこの色で、とかアドリブ入れてたら、最初の予定と違ってしまった。
でも、仕上げまでにまだまだ難点が出ると予想されるので、このままで行こうっと。

*ちなみにこれは出来上がりを事前予想して書いていたillust↓。

No.1802illust.gif


#18_シマシマキャミソール | 【2005-04-29(Fri) 08:27:01】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

#18-1 シマシマプロジェクトstart

またまた怪しげな企画に手を出してます。

No.1801stripe.jpg

とあるBLOGで見かけたニットが面白かわいかったので、写真をお手本に編み始め。
相変わらず行く付く先が不安なプロジェクトではあるけれど、以前行ったシマシマ実験を生かせるチャーンス到来。
好きな「緑色~白色」の3色が手元にあるし、ストライプ好きとしても一石二鳥。少々危ない橋(=ものにならなくて結局ほどく)を渡る甲斐もあるというもの。

使用糸は、パピーのコットンコナ。
cotton100%の強拠糸で、色艶がそれはもーうつくしーのだけれど、サマーニットとしては暑すぎやしないか、かねがね疑いを持っている糸です。
仕上げて実際に着てみて、判断することにしよう。
コレ、去年企画倒れとなった、2色ニットをほどいて寝かせておいた糸を使っているので、編地がぼこぼこですが、気にしない気にしない。
在庫夏糸を適材適所に配することができて、幸先良いわ~。
この調子で在庫を消費するまで、新顔夏糸には手を出さずに過ごすとしよう。
いや、多分。


#18_シマシマキャミソール | 【2005-04-24(Sun) 20:30:37】 | Trackback:(0) | Comments:(3) | [編集]

Copyright © でたらめKnitting+@ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。